ドラゴンクエスト4攻略 #49

レトロゲーム
スポンサーリンク



台風21号が日本列島に襲来し、各地で大きな傷跡を残していきました。
とりわけ、関西国際空港の映像は非常にショッキングな内容でした。
滑走路は一面が水浸し。
仙台空港を襲った津波を思い出してしまいました…。

今回の台風では、特に近畿地方で多くの方が被害に遭われたようです。
一刻も早い、復旧・復興を願っています。

ドラゴンクエスト4の攻略記事、前回はガーデンブルグの女王から『さいごのカギ』を貰い受けた所で終了致しました。

城内でブロンズの十字架窃盗事件が発生したのですが、不幸にも主人公達が犯人ではないかと疑われてしまったのが事の始まり。
しかし、終わりよければ全て良し…という言葉があります。
最終的には『さいごのカギ』を入手し、城内にて眠る『天空の盾』も譲り受けることに。

そして女王からは、最後に情報も頂戴しました。
ロザリーヒルという名の町のようですね。
ロザリーヒル…イムルの村で見た夢の『ロザリー』という女性と、何か関わりがあるのでしょうか?

ガーデンブルグの女性兵士から一言。
『実は、私は始めからあなた達を信じておりました。』だと…。

4勇者
4勇者

掌返しとは、正にこのこと…。
調子のいい人達だ…。

まずは、『さいごのカギ』を使って、人質となっていたトルネコを救出。
この城には、3つの地下室があるのか…。



ふむふむ、この地下牢がその内の1つだよね。

2つめの地下室。
念願の『天空の盾』とのご対面。
当然、主人公に装備させます。

そして、最後の地下室。
ここはちょっと分かりにくい場所にありますが、頑張って探してみて下さい。

半・隠れ地下室からは『炎のツメ』を入手。
これは、アリーナ姫に装備をさせましょう。

『さいごのカギ』を手に入れたということで、世界各地の宝箱巡りを開始。
案外、無いものですねぇ…。

4勇者
4勇者

ブランカの宝箱の中身は、正直期待外れだった…。

ひとしきり宝箱ツアーが終わったので、本編へ。
ガーデンブルグから南方にロザリーヒルがある…という情報を入手したものの、直接徒歩では行けないようなので、一行は再び漂流の日々。

キングレオの辺りを船でブラブラしていると、小さな村を発見。

潮の満ち引きで、村の地形は変化するようです。
夜になると砂浜が沈んでしまうとのことだったので、一旦宿屋に宿泊して時間帯を昼間にしましょう。

翌朝…改めて住民から村の紹介をしてもらいました。

宿屋に宿泊する前の段階で、一面沈んでいるはずの砂浜において一ヶ所不自然な点がありました。
一夜明け、その不自然な箇所を調べてみたところ…『渇きの石』というアイテムを手に入れました。

4勇者
4勇者

何に使うアイテムなのか、全くわからん…。

現時点での用途は不明。
そのうち分かる日がくるでしょう…。



それまで、トルネコにでも持たせておきましょうか。

トルネコ
トルネコ

人質やら、道具持ちやら…

砂浜にいた人から、早速『渇きの石』について情報を入手。
どうやら、滝の流れを止める効果があるらしいです。

続いて、お宝の情報。
滝の奥深くにある宝物…ですか。
そこで『渇きの石』を使うのでしょうか?

ここで一行は、メダル王の城へ。
『ふくろ』というシステムが無い当時のドラクエ。
限られた所持品の欄を圧迫する『小さなメダル』を渡しにいくと、ここで貴重な情報が手に入りました。

4勇者
4勇者

『天空の鎧』がこの近くの洞窟にある…だと!?

俄かには信じられない話でしたが、私が見落としていただけで噂の洞窟は存在しました。
おかしいなぁ、こんな洞窟あったっけ?

洞窟に入ると、入り口はカギのかかった扉で閉ざされていました。
しかし『さいごのカギ』を手に入れた主人公達にとっては、このような扉は無きに等しい存在です。

洞窟内を探索すること、約15分。
噂通り、『天空の鎧』を発見致しました。
『さいごのカギ』を手に入れると、世界が広がりますねぇ。

本日の攻略記事は、ここまで。
次回は、ガーデンブルグの女王から教えられた『ロザリーヒル』へと乗り込みます。



お楽しみに。

(次回へと続く)

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。