ガイアセイバー攻略 #17

レトロゲーム
スポンサーリンク

こんにちは…実は本日、私・浅見ヨシヒロの誕生日でございます。
無事35歳になりまして…最早おめでたさといったものは全くありません。
ただただ月日の流れる速さを実感している毎日でございます。



本日攻略記事をお届けする『ガイアセイバー』には懐かしいヒーロー達が数多く登場しますが、私が幼少時代の頃は【仮面ライダーブラックRX】が大好きでした。
併せて、主人公である南光太郎にも強く憧れていたのは、いい思い出です。

RX
RX

私が主人公の【仮面ライダーブラックRX】は、1988年10月から翌1989年9月まで放送しました。

そんなRXとアマゾンが、謎の敵幹部・Uキラーに捕らわれたウルトラ戦士達を救うため、トルコのアダナに到着。

囚われのウルトラ戦士達を救うため、Uキラーとの戦闘が始まります。

しかし、この戦闘はいくら頑張っても勝てないシステムになっています。
しばらく戦っていると戦闘が強制終了し、シーブックと仮面ライダースーパー1が応援に駆けつけてくれます。

シーブック
シーブック

応援に来ました!

大丈夫ですか?

Uキラーの弱点であるペンダントを使うよう、促す仮面ライダースーパー1。

スーパー1
スーパー1

オレも来たぜ!

さぁ『ペンダント』を使うんだ!

何故かニューガンダムに搭乗するシーブックと仮面ライダースーパー1を仲間に加え、再びUキラーとの戦闘シーンに突入。

この戦闘でも、普通に戦っていてはUキラーに勝つことはできません。



素直にスーパー1のアドバイスに従って、アイテム『ペンダント』を使用しましょう。

あれだけいくら攻撃してもビクともしなかったUキラーですが、『ペンダント』一発でノックアウト。
打たれ弱いUキラーと、情け容赦の無いシーブックが印象的な画面。

シーブック
シーブック

とどめを刺しましょう。

RX
RX

(…確かにUキラーは、憎い敵だけれども…)

ここで、突然【ウルトラの母】が登場。
何を話すのかと思いきや、このUキラーは本作のストーリーが始まって以来、行方不明となっていたゾフィーであることは判明。

ですが…現在の『ペンダント』の光ではゾフィーを元に戻すことは出来ないことも明らかとなります。

『なぜ【ウルトラの母】が、ペンダントのことを知っているのだ?』
その疑問は、ごもっとも。



【ウルトラの母】は、以前アマゾン達にペンダントを託した【緑のおばさん】だったのです。

アマゾン
アマゾン

…ソウエイバ、ソンナ人イタナ…

RX
RX

そういう大事なことは、前回東京でペンダントを渡した時に言えよ…

ウルトラ戦士達やUキラーと共に、テレポートで突然この場を去って行った【ウルトラの母】。
アマゾン達は次に何をすれば良いのか分からない、ノーヒント状態で取り残されます。

スーパー1
スーパー1

…で、次はどこに行けばいいの?

普通にプレイされている方であれば本当に暗中模索の状況ですが、ご安心ください。
次に向かう場所は、『サムスン』です。
『アンカラ』で、【マックス】が教えてくれたもう1つの街ですね。

シーブック
シーブック

…確か、『アンカラ』の東でしたね。
…ということは…『アダナ』の北の方に向かえばいいわけですね!

『サムスン』に到着したら、『ファンの家』を訪れましょう。
次に向かうべき場所について、情報がもらえます。

この家に住む【ファン老人】を話しましょう。
ある日本人がこの地を訪れ、『アダナ』の北にある洞窟へ向かったということが分かります。

結論からいうと、その日本人とは二宮博士のこと。
再び『アダナ』方面に向かいましょう。

RX
RX

また『アダナ』の方に行かなきゃいかんのか…

実際に『アダナ』方面に足を運んでみると、先程までには存在していなかった洞窟が出現しています。



この洞窟に入り、先に調査に向かった二宮博士を会うことが次回攻略の主なミッションです。

(次回へと続く)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました