2017-12

日記

本当に2017年最後の投稿

こんにちは、浅見ヨシヒロです。 今朝一番の記事投稿で『今年最後』と述べたのですが、やっぱりブログをもう一更新しようと思い、このように文字を打っております。 年末年始、お休みの方が多いと思いますが、皆さんは本日12月31日をどのよ...
浅見家の本棚

横道世之介 浅見家の本棚 #64

横道世之介/吉田 修一 2017年のブログの更新も、今回の記事が最後となります。 11月にリスタートしたこのブログですが、少しずつではありますが軌道に乗ってきたように思います。 今後とも宜しくお願いします。 さて、今年最後の...
ファイナルファンタジー4

【ファイナルファンタジー4(スーパーファミコン)】攻略 ちかすいみゃくみなみぐち(#6)

ローザの病気を治すには、『さばくのひかり』というアイテムが必要。 『さばくのひかり』を入手するためには、『ちかすいみゃくみなみぐち』を突破して『ダムシアン』に向かわなければなりません。 『ちかすいみゃくみなみぐち』では、賢者・テラが仲間に加入。 オクトマンモスとのボス戦が待ち受けています。
ファイナルファンタジー4

【ファイナルファンタジー4(スーパーファミコン)】攻略 カイポのむら(#5)

リディアが唱えた『タイタン』によって、カインとはぐれてしまったセシル。 『ミストのむら』から北へ進むと、『カイポのむら』に到着。 バロン王の刺客による襲撃を撃退した後は、村の中で情報を入手。 なんと”『バロン』から来た白魔導士が病に侵されている”とのこと。 その白魔導士とは、ローザのことなのでしょうか?
浅見家の本棚

死ぬほど読書 浅見家の本棚 #63

死ぬほど読書/丹羽 宇一郎 『読書』のモチベーションが下がってきた時に読みたくなる本 私、浅見ヨシヒロにとっては、毎度お馴染み『読書』についての本をご紹介させて頂きます。私は、この手の本が好き(どの本も最終的には結論は一緒なんですけれど...
浅見家の本棚

本屋会議 浅見家の本棚 #62

本屋会議/本屋図鑑編集部 これからの書店のあり方について、全国の本屋さんが一堂に介す このブログ『浅見家の本棚』においても何度かお話ししているのですが、私の密かな将来の夢は『本屋さんになること』…すなわち書店経営であります。 自己資金...
ファイナルファンタジー4

【ファイナルファンタジー4(スーパーファミコン)】攻略 ミストのどうくつ、ミストのむら(#4)

セシルとカインはバロン王の命令を受け、『ミストの村』を目指します。 途中にある『ミストのどうくつ』では、霧状に姿を変えるボス・ミストドラゴンとの戦いが待っています。 難所を超えた2人は目的地の『ミストのむら』に到着しますが、そこでバロン王から預かっていた『ボムのゆびわ』が光り出し、イベントが発生します。
浅見家の本棚

ミステリーの系譜 浅見家の本棚 #61

ミステリーの系譜/松本 清張 黒革の手帳だけじゃない、松本清張 本書の著者である松本清張の名と、このタイトルを並べてしまいますと、ファーストインプレッションではこの本はミステリー小説ではないかと思われるでしょう。 いえ、違います。...
ファイナルファンタジー4

【ファイナルファンタジー4(スーパーファミコン)】攻略 バロンのまち(#3)

バロン王の新たな命令を受け、暗黒騎士セシルは親友である竜騎士カインと共に『ミストのむら』へ向けて出発。 まずは万全の準備を整えるため、すぐ近くにある『バロンのまち』へ立ち寄ります。 『バロンのまち』では装備やアイテムを整えることができる他、アイテム物色やレトロRPGの趣向を堪能することが可能です。
読書関連

『去年の冬、君と別れ』本日の購入本 #4

またまたご無沙汰でありました、このシリーズ。 『本日の購入本』のお時間です。 厳密に言ってしまいますと、ここで紹介しているほとんどの本は取り上げた当日に購入しているわけではないのですが、そろそろこのブログもネタ不足になってきておりま...
タイトルとURLをコピーしました