浅見ヨシヒロ

スポンサーリンク
レトロゲーム

天外魔境ZERO攻略 #27

亀国から『ひらひら峠』を経て、ヒガン達は犬神国へ入国。 この地は、地獄の軍団・キンギン(金銀)によって国中がゴールドラッシュに沸き、人々は欲望丸出しの状態。 犬神国を救うため各町を廻って情報収集をしていくと、祖父ビャクエンを知る、例の男の正体が判明しました。
レトロゲーム

ガイアセイバー攻略 #10

敵の鹿児島基地攻略を目前にしたヒーロー達でしたが、謎の敵・ウルトラキラーを前に敗北。 東京に逃げ戻り、緑のおばさんから『ペンダント』をもらうのですが、これが何故かウルトラキラーに有効。 見事鹿児島基地の攻略に成功しました。 しかし、浮かれている間もなく科特隊本部から緊急連絡が入ったのです。
レトロゲーム

天外魔境ZERO攻略 #26

ジュリを倒し、亀国に平和を取り戻したヒガン、スバル、水貴(テンジン)。 ゲンブ城に行くと、ミツコ姫から大量のご褒美が。 その内の一つ『玉手ばこ』は決して自分で開けてはいけません、そして長く持つほど中身が豪華な物に変わるというのですが…
レトロゲーム

ガイアセイバー攻略 #9

東京の地脈を守り切ったヒーロー達。 続いて向かうのは、四国・高知。 丹念に情報収集を行うことで、敵の基地がマップ上に現れますので根気強く探しましょう。 順番的に、最後の攻略は鹿児島にしましょう。 ここを最後にしないと、クリア後に人口と地球のカウンターが大幅にマイナスになります。
レトロゲーム

天外魔境ZERO攻略 #25

亀国のボスであるジュリとは、最早お約束ではありますが2回戦うことになります。 2回の戦闘とも、こちら側のステータスが非表示にされるので、残りの体力には注意しながら戦うことが必要です。 スバルは回復役に専念させ、惜しみなく『盛盛』の巻物を使っていきましょう。
浅見家の本棚

魂の読書(清水克衛)

本のソムリエとして名高い、清水克衛さんの読書熱に溢れる一冊。 読書を通して『問い』を持つこと、人間としての本質的な成長を図ること、良い意味での非効率さ、流行に流されない垂直的な生き方の大切さ。 清水さんのおススメする書籍も紹介されているので、次に読む本を迷っている方は是非。
レトロゲーム

天外魔境ZERO攻略 #24

ジュリの繰り出す最後の仕掛けは、真面目に考えるのが本当に馬鹿馬鹿しい内容。さっさとクリアしボス戦へと臨みたいところでしたが、大一番を前にテンジンと水貴のヒミツが明らかになります。 マンダラの笛で入れ替わったテンジンと水貴。 二人は悲しい運命を辿っていました。
レトロゲーム

天外魔境ZERO攻略 #23

ジュリの繰り出してくる人を小馬鹿にしたような仕掛けも、いよいよ大詰め。 その中でも屈指の面倒臭さを誇るのが、二択クイズ。 実はこのクイズ、どのような回答を選んでも最後には必ず不正解にされてしまいます。 真面目に考えず、適当に回答していきましょう。
レトロゲーム

ジャングルウォーズ攻略 #1

ゲームボーイ用ソフト『ジャングルウォーズ』の攻略を開始。 主人公・ボーイが目覚めたのは、自身の名が付けられた小さな村。 しかし、この村にも最近ジャングルを賑わす悪の組織『ゴート団』の魔の手が。 主人公は、パパと共にゴート団を迎え撃ちます。
浅見家の本棚

読書する人だけがたどり着ける場所(齋藤孝)

本を読むことに、才能はいらない。 難しい本でも、少しずつ調べながら進めていけば誰だって読み切ることができる。 一冊の本を読み切った先には次なる未知の大海と、思考力・知識・人格・人生の深まりという素晴らしい結末が読者を迎えてくれるでしょう。
スポンサーリンク