ガイアセイバー

ガイアセイバー(スーパーファミコン)の攻略記事を掲載しています。

ガイアセイバー

【ガイアセイバー】攻略 エンディング(#34)

スーパーファミコン用ソフト『ガイアセイバー』攻略記事、最終回。 今回は、ラスボス撃破後の亜空間脱出や謎のヤプール人との戦い、そしてゾフィーの哲学的言い訳をお送りしました。 また、プレイ内容によって本作のエンディングは4通りに変化。 特にどのエンディングでも大きな影響はありませんが…。
ガイアセイバー

【ガイアセイバー】攻略 システムとの戦い(#33)

『亜空間』を抜けると、本作最終ボス・システムとの最終決戦(2連戦)。 システム自体は強くは無く、これまで同様にカプセル怪獣で淡々と撃破しましょう。 むしろ最大の敵は、時間の経過と共に到来するウルトラ一族の自滅。 セブンよりも、スーパー1等をパーティーに組み込むことをおススメします。
ガイアセイバー

【ガイアセイバー】攻略 ラフレシア、エージェントとの戦い(#32)

月に存在する『グラナダ』へと乗り込んだアムロ達。 2階構造の『グラナダ』ですが、1階で待ち受ける鉄仮面とラフレシアを撃破しなければ、攻略のフラグは立ちません。 1階攻略後は、2階で三度目のエージェントとの戦い。 相も変わらない弱さでしたが、この戦いこそが『システム』・『プログラム』の発動条件でした。
ガイアセイバー

【ガイアセイバー】攻略 グラナダ(#31)

選択を迫られる2つのコロニーの調査は、『サイド5』から。 その後『グラナダ(月)』へ向かおうとすると、忘れかけていたGキラーが登場。 同時に、Gキラーに乗っているのはアムロであることが明らかになります。 イベントを経て、正気を戻したアムロ。 この後、主人公として最終決戦へと向かうこととなります。
ガイアセイバー

【ガイアセイバー】攻略 サイド5(#30)

唐突に向かわされた宇宙で、ショッカーの本部へと突入。 マシーン大元帥が登場しますが、戦わずして爆死。 代わりに現れたのは、オリジナルキャラクターであり一連の黒幕であるエージェント。 次なる敵は、クロスボーン・バンガードと鉄仮面です。
ガイアセイバー

【ガイアセイバー】攻略 Rキラーの正体(#29)

ショッカーの罠にかかり、ホワイトベース内に敵の侵入を許してしまったアマゾン達。 急いで、その排除へと取り掛かります。 暗闇大使を撃破し、次に出会ったのは以前捕らえたはずのライダーキラー。 ここでマークハンターが再び現れ、ライダーキラーの正体に関して衝撃の告白を行います。
ガイアセイバー

【ガイアセイバー】攻略 再びムー大陸へ(#28)

『ガイアセイバー』最終話である第8話がスタート。 地球で戦いを続けていたアマゾン達は、パトロールを兼ねて『ムー』へ。 同盟支部の建物内にいたのは、マークハンター。 最強の用心棒と合流したアマゾン達は、『ムー』の各地を襲い始めたショッカーと対峙していくのです。
ガイアセイバー

【ガイアセイバー】攻略 クロスボーン・バンガードの陰謀(#27)

『ネオ・ジオン』は『クロスボーン・バンガード』により壊滅状態。 追い詰められた【シャア】は、逃亡。 一旦『ルナツー』へ戻ると、『サイド6』の様子がおかしいことが判明。 すぐ調査に向かうと、そこには『クロスボーン・バンガード』の兵士の姿が…。
ガイアセイバー

【ガイアセイバー】攻略 クロスボーン・バンガードの登場(#26)

ネオ・ジオンによって、コロニーレーザーが地球に対して発射されてしまいました。 シーブック達は被害を少しでも抑えようと、そのコロニーを攻略。 しかし、レーザー計画成功したがネオ・ジオンは謎の軍団によって襲撃され壊滅。 その軍団とは『クロスボーン・バンガード』でした。
ガイアセイバー

【ガイアセイバー】攻略 コロニーレーザーの見つけ方(#25)

Gキラーは数ターンで撤退。 『コロニーレーザー』が隠されていることを掴みましたが、それを見つける方法が分かりません。 ここは一旦『ルナツー』に戻りましょう。 イデ隊員から貰える『亜空間センサー』と『亜空間ジェネレーター』を使うことで、隠されたコロニーを見つけることができます。
タイトルとURLをコピーしました