2018-12

浅見家の本棚

信長はなぜ葬られたのか(安部 龍太郎)

著者の安部氏曰く『武家と朝廷の関係を正しくとらえなければ、日本史の真実は分からない』。 『本能寺の変』は近年の研究等により、国内だけではなく国際政治の対立も関係していたことが分かりました。 『本能寺の変』のカギを握るのは、近衛前久とキリシタン勢力かもしれません。
ガイアセイバー

【ガイアセイバー(スーパーファミコン)】攻略 ショッカー秘密基地(#4)

サミット会場がある『東京』で、各国の首脳がショッカーによって誘拐されてしまいました。アムロ達ヒーローは、ショッカーの情報を持つマークハンターと協力し、地下水路の中にある『ショッカー秘密基地』へ。 『ショッカー秘密基地』には、マシーン大元帥がボスとして待ち受けていました。
レトロゲーム

【天外魔境ZERO(スーパーファミコン)】攻略  出口村、うつくし洞、ネズミ村(#14)

『孔雀国』と『鶴国』の境にある『出口村』。 ここで情報収集と装備品の新調をした後に村を出ようとすると、ちょっとしたイベントが発生。 『出口村』を出発した後は、レベル上げを兼ねて近辺の仙人巡りを最初にしておきましょう。 『鶴国』で仲間になるテンジンの影が、少しずつ見えてきますが…。
レトロゲーム

【天外魔境ZERO(スーパーファミコン)】攻略 お宝村、あっぱれ村、わかめ村の場所(#13)

『孔雀国』をクリアしたヒガンは、『入口村』から『鶴国』への移動を開始。 その途中、『お宝村』・『あっぱれ村』・『わかめ村』という3つの村の存在を確認。 特にストーリーには大きく関与しませんが、『お宝村』には『盛盛』の巻物があるので必ず立ち寄って入手しておきましょう。
レトロゲーム

【天外魔境ZERO(スーパーファミコン)】攻略 地獄の赤丸との戦い(#12)

『血戦の塔(赤い塔)』の罠を突破し、『孔雀国』においてヒガンを利用しようとした赤丸との最終決戦。 赤丸の最終形態は見た目ほど攻撃力はありませんが、やはり毒攻撃が厄介。残りのHPにも注意しながら戦いましょう。 赤丸を撃破すると、神獣・孔雀さんの封印を解くことができます。
日記

オジュウチョウサンの次走について(20181220現在)

間近に迫った、2018年の有馬記念。 先日出走馬を左右するファン投票が確定し、このブログで動向を追っていた現役障害最強馬・オジュウチョウサンが第3位でフィニッシュ。 有馬記念への出走が確実となりました。 これまでとは戦う相手が違うので厳しいレースが予想されますが、素晴らしい走りを見せてくれると思います。
ガイアセイバー

【ガイアセイバー(スーパーファミコン)】攻略 東京、サミット会場(#3)

『科特隊基地』から『青森』、『大阪』、『広島』へ大移動。 『広島』でショッカーに襲われていたアマゾンを仲間に加えたら、一旦『科特隊基地』へ。 『科特隊基地』に戻ると、アムロには『東京』で行われるサミットの警備という新たな任務が。 急ぎ『東京』へ行ってみると、そこには不穏な空気が漂っていました。
レトロゲーム

【天外魔境ZERO(スーパーファミコン)】攻略 血戦の塔(赤い塔)(#11)

ついに火の妖精・スバルが仲間に加入。 2人体制となったヒガン達は『孔雀明王』を駆って、赤丸の本拠地である『血戦の塔(赤い塔)』へと乗り込みます。 『血戦の塔(赤い塔)』で2人を待っていたのは、赤丸の副官・ドキ。 難なくドキを倒すことに成功しましたが、何やら塔の内部には様々な仕掛けがあるようです。
レトロゲーム

【天外魔境ZERO(スーパーファミコン)】攻略 くじゃくのナミダ(#10)

『孔雀明王』のカギを持つ巫女を求めて、国中の仙人の下を西へ東へ行ったり来たりし、ついに平気仙人の下で『くじゃくのナミダ』を入手。 『孔雀御殿』に戻ると赤丸が待ち受けており、自身の素性を暴露。 地獄の軍団の一味である赤丸との対決を前に、『ヒスイの指輪』が大きな輝きを見せました。
レトロゲーム

【天外魔境ZERO(スーパーファミコン)】攻略 福福村、孔雀御殿(#9)

『孔雀神社』に到着し、敵に襲われていた赤丸を救出。 実は…この赤丸こそが『孔雀国』のボス。 空飛ぶ船『孔雀明王』が眠る『孔雀御殿』へ移動したら、以降は赤丸の依頼を受けることに。 空飛ぶ船『孔雀明王』のカギ探しなど、『赤い塔』に乗り込むための準備が始まります。
タイトルとURLをコピーしました