ドラゴンクエスト3攻略 #22

レトロゲーム
スポンサーリンク

個人的に、バラモスを倒すよりも苦戦した『オリビアの岬』の突破。

3勇者
3勇者

『オリビアの岬』を抜けるのに、あそこまで苦労した人は見たことがないよ…

『オリビアの岬』を抜けたら、目の前に現れた島へと上陸しましょう。



島の中央にある建物が、『祠の牢獄』です。
『サマンサオ』の勇者だった【サイモン】は、ここに投獄されました。

『祠の牢獄』へと足を踏み入れてみると、主人公達を出迎えたのはここで亡くなったと思われる人々の魂。

【サイモン】と会うため、奥へと進んで行きましょう。
残念なことに【サイモン】は既にこの世にな亡く、会話をするのは彼の魂と…です。

【サイモン】の屍は、魂とは別の部屋にあります。
指示された通り彼のものと思われる屍の傍を調べることで、『ガイアの剣』を手に入れることができます。

強そうな名前の『ガイアの剣』ですが、武器としての威力はそれほどでもありません。
『ガイアの剣』は武器としてというよりも、ストーリーを進める上でアイテムとして活用することとなります。



次に向かうのは、本作屈指の難関ダンジョン『ネクロゴンドの洞窟』です。
まずは、最寄りの『アッサラーム』へと移動しましょう。

3勇者
3勇者

『ネクロゴンドの洞窟』は出てくる敵も強く、長いダンジョンだから宿屋に泊まって準備を整えておこう。

『アッサラーム』から船に乗り、川を進んでいくと火山を見つけることができるでしょう。
オープニングムービーで、主人公の父である【オルテガ】が魔物と壮絶な戦いを繰り広げていた場所ですね。

この火山の先に『ネクロゴンドの洞窟』があるのですが、このままでは進むことができません。
火山の前まで移動し、『祠の牢獄』で手に入れたばかりの『ガイアの剣』を使いましょう。

『ガイアの剣』を火山に投げ入れると、突如として噴火が始まります。
普通に考えると主人公達の身は極めて危険だと思うのですが、そこはご安心を…。

火山から流れ出たマグマは、海へと到達。
海水によってマグマは冷やされ、結果的に先へと進む道を作り出しました。

3勇者
3勇者

自然の力は凄まじい…。

これで『ネクロゴンドの洞窟』へ行けるようになったよ!

噴火が終わったら一度船に乗ってすぐ傍にある森の方から再上陸し、『ネクロゴンドの洞窟』を目指しましょう。

新たに出来た道(砂漠)を超えて南に進んで行くと、いかにも難関そうな雰囲気を醸し出す洞窟の入口が主人公達を待ち受けていることが分かります。

ここから『ネクロゴンドの洞窟』の攻略がスタート。



ここからは登場する敵も強力になっています。
もし苦戦を強いられたなら、一度戻ってレベル上げに勤しむことも必要でしょう。

この洞窟の1階では、『いなずまの剣』と『やいばの鎧』を手に入れることができます。
いずれも強力な武器と防具なので、必ず入手しておきましょう。

3勇者
3勇者

『ちいさなメダル』もあるからね!

詳しくは、以下のページを見てみてね。

ドラゴンクエスト3攻略 ちいさなメダルの場所(画像付き

この洞窟の攻略する上でのポイントは、やはり『自ら穴に落ちる』…これに尽きます。
本作『ドラゴンクエスト3』では、一貫してこの傾向にありますね。
3階にある、この亀裂部分から飛び降りなければ先に進むことはできません。

飛び降りたばかりの亀裂の向こう側を進んでも、まだまだ洞窟は続きます。

時には、暗闇に向かって突き進むことも必要です…。

ここまで来れば、難関ダンジョン『ネクロゴンドの洞窟』もあと少し…。

3勇者
3勇者

疲れた~…。

…いや、『ロンダルキア』よりはマシだとは思いますがね…

そして…遂に『ネクロゴンドの洞窟』を突破!!



しかし…これで終わりではありません、北東に見える建物を目指しましょう。
ここで5つ目のオーブを手に入れることができます。

『ネクロゴンドの洞窟』出口付近の祠にいたのは、男性が1人。
この男性に話しかけることで、『シルバーオーブ』が主人公達に手渡されます。

これで残るオーブは1つ。
伝説の不死鳥【ラーミア】の復活も、すぐ近くにまで迫ってきています。

最後の『イエローオーブ』があるのは、これまで何度か定期的に訪れていた『商人の町』。
『シルバーオーブ』を手に入れたことで、『商人の町』に新たな進展が見られます。

町の発展に伴い、どんどん横暴になっていく商人(私は【トルネコ】と名付けました)。
その商人に対し町の人々は不満を感じていましたが、その限界が近づきつつあります。

次回はいよいよ最後のオーブを手に入れ、伝説の不死鳥【ラーミア】を復活させます。
空を駆り、目指すは魔王【バラモス】の居城。
決戦の時は、近づきつつあります。



(次回へと続く)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました