スーパーファミコン用ソフト『トルネコの大冒険』

レトロゲーム
スポンサーリンク

実家が建直し工事を行うという情報を私が入手したのは、昨年末の事。

建直しということですから今ある建物を取り壊し、更地になったところで新しい住宅を建てるということなのですが、そこで問題になってくるのが荷物であり、幼き頃の私の思い出の品々が整理対象となっているとのことだったので、その回収・保護に迫られております。

と、いうことで回収・保護された品々の中から今回はこのソフトを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

あの武器商人による、派生シリーズ!!

スーパーファミコン用ソフト『トルネコの大冒険』です。

トルネコといえば、ドラゴンクエスト4に出てくるキャラクターの一人で、職業は武器商人。
優しい妻・ネネと元気な息子一人を持つ彼は、この『トルネコの大冒険』という派生商品を経て、ドラゴンクエストシリーズの中でも際立った存在感を放っています。

どのようなゲームか?

この『トルネコの大冒険』は、ドラゴンクエスト本作のような純粋なRPGではありません。
では、どのようなゲームなのでしょうか?

最も簡単な言い方をしてしまえば『ダンジョンRPG』というものがしっくりくるでしょうか。

主人公であるトルネコは入る度に構造や中が変化する『不思議なダンジョン』に潜入し、ゴールド(お金)やアイテムを持ち帰ることで、自分のお店を大きくしていく…

というのが、このゲームの簡単な概要です。

不思議なダンジョン

このゲームでキーとなってくるのは、やはり『不思議なダンジョン』です。

入る度に構造や中が変化する…と先程述べました。
しかし、その他にも特徴があります。
それは、入る度にトルネコ自身のレベルもリセットされてしまうことです。

また、ダンジョン内でモンスター敗れてしまった場合には基本的にそれまで入手したお金やアイテムも奪われてしまいます(金庫ですとか、ツボを介して対策を練っておけば大丈夫ですけど)。

加えて、こちらが1回行動する毎に敵側も1回行動してくるというシステム上、駆け引きなども必要なので常に緊張感があり、頭を使うゲーム…というのが、私が本作に持っている思い出です。

この『不思議なダンジョン』は後に『風来のシレン』シリーズにも派生していく他、『トルネコの大冒険』自信も3作目まで発売されました。

勿論、この『トルネコの大冒険』も愛機・レトロフリークにしっかりと取り込みましたので、後日スクリーンショットと共にレポートさせて頂きます。

コメント

  1. […] 投稿致しました(スーパーファミコン用ソフト『トルネコの大冒険』)。 […]

  2. […] 、建替え工事を行う実家からスーパーファミコン用ソフト『トルネコの大冒険』を発掘したという記事を本ブログにて書きました(スーパーファミコン用ソフト『トルネコの大冒険』)。 […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。