【カブキロックス(スーパーファミコン)】攻略 オエド城、五ェ門との戦い(#34)

カブキロックス

これまでの【カブキロックス】の攻略記事一覧は、こちら

前回の攻略記事では、ラストダンジョン『オエド城』へと繋がる『まやかしの小部屋』を突破。

城門にてロック達の行く手を遮る門スターを倒し、いよいよ天斎の本拠地『オエド城』へと足を踏み入れます。

オエド城

天斎の本拠地・『オエド城』の攻略スタート。

『オエド城』は最後のダンジョンにふさわしい、複雑な構造となっています。
随所に設けられている隠し通路や強敵との高確率エンカウントなど、盛り沢山の内容です。

 

正解ルートをしばらく進んで行くと、右 ジンゴローとの戦いでロック達を支援してくれたマスクマンが再び姿を現します。

マスクマンは引き続きロック達を支援。
この先にある部屋の扉を開けてくれるのですが、気になるのはその正体です。

ロック
ロック

誰なんだ?あいつは…?

マスクマンによって開けられた扉の先へと進んで行くと…このダンジョンの中ボス・五ェ門が登場。

『ムツ』では戦うことなくロック達の前から逃げ去って行った五ェ門ですが、ここでようやく戦うことになります。



ボス戦:五ェ門

五ェ門とのボス戦がスタート。
『コナミ』社のゴエモンをイメージしてはいけません。
これじゃない感がすさまじいですね。

五ェ門は全体攻撃の他に、特殊攻撃『夢の中へ(全体を眠らせる)』や『あ石ちゃったのよ(単体を石化)』を繰り出してくる厄介な相手。

回復役のマッキーが状態異常や戦闘不能に陥ると、苦戦は必至です。
アイテムを中心に、速やかな回復に努めましょう。

ここで五ェ門を倒せば、『オエド城』の奥へと進めるようになります。

その先に進んで行くと、和風色が消え去って城内の雰囲気は一変。
そこには、またしてもマスクマンの姿が。
ここでマスクマンは、ロック達を先導し始めます。

マスクマンの誘導を受け、最奥の部屋へと到着。
部屋の中は無人の状態ですが、マスクマンによってロック達の体力などが全回復。

これまでの一連の待遇の良さに、ロックマスクマンの正体は自分の父親ではないのか?』という疑問を抱きます。

ロック
ロック

あっ、あんたは?もしかして?

もしかしてあんたは、カゲ武者となったオレの…。

 

恐らく、ほとんどのプレイヤーは同じ思いを抱いたことでしょう。
しかし…マスクマンの正体はロックの父・スケノブではなく、天敵である天斎だったのです。

正に一瞬の出来事。
戦闘シーンにすら突入することなく、ここでロック天斎の攻撃を受けて負傷してしまいます。

ここで物語は、更に変化を見せ始めます。
これまで守護霊的な立ち位置で存在していた(という設定)母親・ハナの力によって、ロックは再び戦える状態にまで回復。

ロック
ロック

母ちゃん!

【カブキロックス】の攻略は、次回がいよいよ最終回。
天斎との最後の戦いと、本作のエンディングをお届けする予定です。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました