天外魔境ZERO攻略 #28

レトロゲーム
スポンサーリンク

ゴールドラッシュに沸く犬神国において、謎の男の正体が判明した前回。
男の名はシラヌイといい、かつてヒガンの祖父・ビャクエンの親友であり、良きライバルでありました。

しかし、シラヌイはビャクエンに対するコンプレックスによりダークサイドに堕ち、闇の剣士に。
今のところ、ヒガン達に敵対するような行動は取ってきていませんが、今後の動向に注目が集まる存在ですね。

 

シラヌイとの会話イベントを終えたところで、到着したばかりの『大虎町』を探索。




ここでは、それなりに他のイベントも盛り沢山です。
手始めが、酒場にいるという仙人の下を訪れましょう。

酒場には、犬神国に住む仙人の一人である千人仙人の姿が。
この仙人は巻物ではなく奥義を授けてくれるのですが、これまで同様にヒガンに試練が与えられます。

その試練とは、『この大虎町にいるお金に困っている女の人7人に、1,000両ずつ寄付する』というもの。
『女の人』というのが重要な所で、男性にお金を恵んでしまうと試練は失敗となります。

 

…ということで、『大虎町でお金に困っている7人の女性の居場所』をお伝えしたいと思います。
ちなみに、女性に寄付をする順番は決まっておらず、プレイヤーの自由です。

水貴
水貴

…やれやれ、奥義のためとはいえ、何故このようなことを…

まず一人目は…
町の一番右上、小さな社の裏にいる女性です。

続いて二人目ですが…
今度は町の最も左上にいる女性。

三人目は道具屋のすぐ近くを歩いています。
位置関係は、町の真ん中辺りですね。

女性は外ばかりにいるわけではありません。
宿屋の1階、右隅にもおりますよ。

続いても屋内。
芸者宿の1階でも、女性はヒガンの寄付を待っています。

芸者宿を出ると、すぐ脇の道を歩いている女性もお金に困っています。

最後の7人目、この国には『キンキン虫バスターズ』という組織があるのですが、その建物の受付の前をチェック!!

この7人に1,000両ずつ…計7,000両を寄付することで、千人仙人から奥義『仙人斬り』を伝授してもらえます。

ヒガン
ヒガン

『仙人斬り』は、敵全体を攻撃できる奥義だ。
弱い敵を一掃したい時に便利だぞ!

この国では、お金にまつわるイベントや要素が数多く用意されています。




多いから良いのかというとそうでもなく、時には貧乏な状態が望ましい場合もあるのですが…。

 

続いてのイベントは毎度お馴染み、おミネばあさん関連。

ここでは、おミネばあさんから『金バッチ』というアイテムを購入することができます。
『金バッチ』は、『大虎町』で3割引きでお買い物が出来るというアイテムなのですが、他にも重要な役目を果たします。

 

その重要な役目とは、金山への通行許可証です。
スバルの奥義である『冷界グモ』を入手するには、金山で金を採掘するのが最も手っ取り早いので、この機会に買っておきましょう。

この犬神国では、ゴールドラッシュに沸いているだけあって『金』が重要な意味を持っています。
『大虎町』では金山から採掘される『金』と引き換えに『金券』が発行されており、その『金券』を一定数以上集めることで様々な景品が貰えます。

ただし…金山で金を採掘するには、それなりの先行投資が求められます。
採掘した金を入れて運ぶための袋を買わなければならず、それが1つ20,000両という超ぼったくり価格。




おまけに、袋には一度に2個までしか金が入らず、それより多く入れると袋が破れて再び買わなければならなくなるので、欲張りは禁物です。

金山の場所は、『大虎町』の北の方角。
さっさとこの国のボス・キンギンを倒したいところですが、『冷界グモ』は強力な奥義ですし、遅かれ早かれ金山には行くことになるので、レベル上げも兼ねて寄り道をしましょう。

 

金山に到着。
おミネばあさんから買った『金バッチ』が無ければ、入ることはできません。

 

目的の『金』は、金山の地下深くに存在します。
この金を『大虎町』に持ち帰って、金券に変える。
そんな面倒な作業が、プレイヤーを悩ませるのであります。

(次回へと続く)




コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました