【カブキロックス】攻略 #9

レトロゲーム

これまでの【カブキロックス】の攻略記事一覧は、こちら

前回、従来のロールプレイングゲームにおける魔法…『歌武器』を覚えたロック達(ただし音痴のベンケイ以外)。

空桶洞

歌武器を伝授してくれた法界坊はそのまま仲間に加わり、パーティーメンバーはフル状態の5名となりました。

ロック
ロック

なんにしても、仲間は多いに越したことはないさ!

温泉の脇には、なんと出口までワープさせてくれるお地蔵さんが設置されています。
昔のゲームにしては、なんと優しい設計でしょうか。
その反面…レベル上げには支障が出ますが、ここは素直に甘えましょう。

『歌武器』を習得し、法界坊を仲間に加えたことで『楽屋シップ』のカギも入手することに成功したロック達。
目的を果たしましたので、『四布町』へ戻ります。

四布町

法界坊から『歌武器(かぶき)』を伝授され、無事に『四布町』に戻ってきました。

ここでもう一度、甚五郎さんからの伝言をおさらい。
そもそもロック達は、今後の移動に必要な『楽屋シップ』を入手するために、カギを求めて法界坊に会いに行ったのでした。

ロック
ロック

甚五郎さんからの伝言を忘れかけてたぜ!

 

直接法界坊から『楽屋シップ』のカギは未だ受け取っていませんが、後でしっかりと貰えるので安心して下さい。

それでは復習が済んだところで、ちょっと寄り道。
…と言いますのも…せっかく『歌武器』を習得したので、街の中にある『カラオケボックス』へ足を運んでみましょう。

『カラオケボックス』に入り皆でワイワイガヤガヤ騒ぐことで、新たな『歌武器』…つまり従来のRPGでいうところの魔法を覚えることができます。
必ず覚えることができるとは限らない…というのが注意事項ですが…。

 

こちらの思惑というか期待通り、ロックが新たな『歌武器』を習得。
【ルドラの秘宝】の言霊システムみたいで、ワクワクしますね。
今回覚えた歌は『元気を出して』、つまり回復魔法ですね。

ロック
ロック

『元気を出して』を覚えたぜ!

それでは…早速、敵の本拠地に乗り込んで『楽屋シップ』の奪還を図りましょう。
目的地は『イズモの関所』です。



イズモの関所

『イズモの関所』へと到着。

ここで仲間に加入したばかりの法界坊から、アドバイス。
この地を治めているボスの名はダンジョー
教えてくれるのは名前だけで、弱点などはこの時点では不明。

関所内の屋敷に突入!
特に複雑な構造ではないので、どんどん進んでいきましょう。

ロック
ロック

ダンジョー、覚悟しろい!!

 

屋敷の一番奥で待ち受けているのが、先程の法界坊の話に出たダンジョーです。
話しかけることでボス戦へと入りますので、その前に十分に準備を整えましょう。



ボス戦:ダンジョー

この『イズモの関所』におけるダンジョーとのボス戦。

 

あっさりと撃破に成功。
特に警戒するような攻撃も繰り出してこないダンジョーを、5人で袋叩きにしてしまいましょう。

関所を抜けたところに、甚五郎さんが書いた手紙が落ちていました。
甚五郎さんによれば『楽屋シップ』を使えば他の惑星にも楽々と移動が可能で、今後の世直しには必要不可欠なシロモノです。

ベンケイ
ベンケイ

甚五郎さんは、ずいぶんと筆マメな人でござるな…

手紙の最後には、次の目的地が書かれていました。
これから向かうのは『アワ』。
ここで法界坊から『楽屋シップ』のカギを受け取ります。

さて、その法界坊曰く…
ロック一行、つまり『ロック座』の正式な立ち上げ。
少しずつ歌舞伎っぽくなってきましたなぁ。

法界坊
法界坊

一座か…ウムッ!ロック座じゃ。

ロック座の旗揚げじゃ!

ダンジョーを倒し、『楽屋シップ』を奪還したロック達。
次の新しい星が彼らを待ち受けています。
この先、一体どうなることやら…。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました