【SDガンダム外伝ナイトガンダム物語(SFC版)】攻略 #2

レトロゲーム

これまでの【SDガンダム外伝ナイトガンダム物語(SFC版)】の攻略記事一覧は、こちら

『スダ・ドアカ・ワールド』の危機を救うため、サタンガンダム討伐の旅に出たナイトガンダム

僧侶ガンタンクを従えて、まずは『ラクロア』周辺でレベル上げをしましょう。
ガンタンクは回復魔法『ミディ』の他、攻撃魔法も使えます。
複数で出てくる敵には、全体が対象となるバズ系の魔法がオススメ。

HPとMPが危うくなって来たら、『ラクロア』に戻って宿屋に宿泊。
そして、またザコ敵との戦闘…と、しばらくはこの繰り返し。

 

ナイトガンダムガンタンクのレベルが5まで上がったら、出発の目安。



ルウムの村

『ラクロア』から少し南に進むと、小さな村があります。
名前は『ルウムの村』。

 

まずは、カードダスについての情報。
本作では1枚20Gでカードダスが購入可能で、ある呪文を唱えることで一枚につき一度だけ戦闘に参加させることができます。

次に、この村から北にある洞窟についての情報。
そこには『変なスライムがいる』という話を聞くことができます。

そして、ついに失踪中の戦士ガンキャノンについての情報を入手。
ガンキャノンがいるのは、『変なスライムがいる』と噂されていた北にある洞窟。
早速向かいましょう。

ナイトガンダム
ナイトガンダム

今は、少しでも仲間が欲しいところだ!

ここで『ルウムの村』の外に出るとイベントが発生し、シャアが登場。
『赤い彗星』と呼ばれ、主人公アムロと激闘を繰り広げたシャアも、本作ではナイトとして参戦しています。

ここで、ナイトガンダムレビル王から預かっていた『欠けた石板』は、シャアによって奪いわれてしまいます。

続いて現れるのは、レビル王の配下であるジムスナイパー。
シャアの逃亡阻止を図りますが、まんまと逃げられてしまいます。

ナイトガンダム
ナイトガンダム

ジムスナイパー如きで、シャアをどうにかできるわけがないだろうが…。

 

『欠けた石板』とシャアの行方については、ジムスナイパーに任せることに。

ナイトガンダムガンタンクは、予定通り『北の洞窟』へ向かいます。



北の洞窟

さて…ここからが本作初めてのダンジョンである『北の洞窟』。
ササッと攻略に着手したいところですが、ダンジョンへ挑戦する前に『ラクロア』の道具屋で『たいまつ』を多めに購入しておきましょう。

なぜなら本作では、洞窟では『たいまつ』を使わないと視界が狭くなり、攻略が非常に困難になってしまうためです。
この辺は、初代ドラクエと同じ仕様ですね(若干親切ですが)。

準備が整ったら、改めて『北の洞窟』へ。
早速視界を広げるため『たいまつ』を使用すると…

たちまち画面が明るくなり、格段に洞窟探索がしやすくなります。
ただし…『たいまつ』は一定時間が経過すると消えてしまうので、複数所持しておきましょう。

洞窟内を進んでいくと、行方不明になっていた戦士ガンキャノンを発見。
しかし、いくら話しかけてもこの時点では自己紹介を繰り返すのみで、仲間にはなってくれません。

ガンキャノン
ガンキャノン

私はラクロアの戦士、ガンキャノン

私はラクロアの戦士、ガンキャノン

私はラクロアの戦士、ガンキャノン

ナイトガンダム
ナイトガンダム

ダメだ、こいつ…全然察してくれない…

仕方がないので、ここは一旦別方向を探索。
すると…『ルウムの村』で入手した情報どおりスライムが一匹おり、ナイトガンダム達を待ち受けています。

こちらに何か語り掛けようとしている様子から考えると、明らかに普通のスライムではありません。

一体このスライムは、ナイトガンダムに何を伝えようとしているのでしょうか?
詳細については、また次回…。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました