【エストポリス伝記】攻略 グルノーブル(#7)

エストポリス伝記

これまでの【エストポリス伝記】の攻略記事一覧は、こちら

新たにアグノスという仲間を加え、『ロルベニア』に到着した主人公
軍への報告をするため、ここでアグノスは一時パーティーから離脱。
しばらくは主人公ルフィアの2人行動となります。

自由行動に先立ち、まずはルフィアが話していた、大店へと行きましょう。
大店があるには『ロルベニア』の真ん中。
そこに向かえば、イベントが発生します。

ロルベニア①

『ロルベニア』の真ん中にある大店。
いわゆるデパートいういうもので、ルフィアはここで売られている新作のドレスを見たがっています。

イベントが発生するのは、大店の3階。
新作のドレスは非常に高額で、主人公にはその価値が分からない様子。
いつの時代も、男性には縁遠い世界です。

ここで事件が発生(とはいえ凶悪なものではないのですが)。
ルーという少年が大店の中に現れ、ルフィアの財布を盗んで逃げ去ってしまいます。

しかし…主人公だけはルーのしたことに気付いていました。
大店の外でルーを捕まえ、ルフィアの財布を盗んだことを問い詰めます。

最初は白を切っていたルー
誤魔化しきれなくなったところで、当の被害者であるルフィアが登場。

ルフィアは、財布を盗まれたことに気付いていません。
主人公によって、目の前の少年(ルー)によって財布が盗まれていたことを知らされます。

なかなか反省の様子を見せないルーを、『ロルベニア』の軍に差し出そうとする主人公
ですが、ここでルフィアルーを擁護します。

これによって、ようやくルーは反省。
もう悪いことはしないと約束をして、この場を去って行きます。



ロルベニア②

この後は宿屋に向かいます。
店主からは先程のルーに関する話を聞くことができます。

ルーの父は、ライール・シャイアという教授。
しっかりとした定職に就いているようなのですが…。

どうやらライール・シャイア教授の研究は、あまりお金にならない様子。
その影響で毎日の生活に苦しむルーはスリを生業としているようで、『ロルベニア』の人達も見て見ぬふりをしている、とのこと。

これでルー関連のイベントは終了。
宿屋を後にすると、アグノスが戻ってきます。

アグノスは復活した四狂神のことを所属する軍に報告をしてきたようですが、上官達の煮え切らない様子に愛想を尽かしてしまった様子。

以後は『ロルベニア』の軍を抜け、正式に主人公の旅に加わってくれることに。
魔法が使えないアグノスですが、高い攻撃力を誇るので非常に頼りになるキャラクターです。

アグノスが仲間に加わったことで、メンバーは再び3人に。
次は『ロルベニア』の南西にある『グルノーブル』を目指します。

この後は自由に行動ができるようになります。
大店の新作のドレスを買うことは難しいですが、武器や防具を整えて南西にある『グルノーブル』に向けて旅立ちましょう。



グルノーブル

次の目的地『グルノーブル』は、アグノスが言っていたとおり『ロルベニア』の南西にあります。

『グルノーブル』では、近くにある『いにしえの洞窟』で財宝を探し出すサブイベントを体験することができます。

…とはいえ、この『グルノーブル』を訪れたのは、かつて四狂神と戦った英雄の1人・アーティに関する情報を手に入れるため。

町の人に話を聞いていくと、泉の地下室にいる老人がアーティに関する情報を持っている…ということを教えてもらえます。

その老人のいる泉の地下室は『グルノーブル』の上の方にありますが、普通に言っても中には入れてもらえません。

まずは町の真ん中にある建物へと向かい、そこにいる男性に通行料として50ゴールドを支払う必要があります。

通行料を払って先に進んでいくと、地上に出ます。
その先にある花畑の中にある階段を降りると、泉の地下室です。

こちらが泉の地下室。
ここでは、近くにある『いにしえの洞窟』から持ち帰った財宝を買い取ってくれます。

『いにしえの洞窟』は、主人公のレベルが5上がる毎に潜入できるフロアが解放される仕組みで、当然ながら地下深くに進むごとにゲットできる財宝も豪華になっていきます。

カウンターにいる男性に話しかけると、早速仕事を貰えます。
ターゲットとなる財宝は『秘宝の地図』。

この後は、『いにしえの洞窟』に行く流れになるので依頼を引き受けておきましょう。
依頼を達成すれば、500ゴールドが貰えます。

依頼を引き受けたら、ここを訪れた本来の目的である老人に話しかけます。
主人公アーティについて聞き出そうとしますが…。

やはりそう簡単に物事は進みません。
老人は『いにしえの洞窟』の中にある、『天使のキッス』というアイテムを求めているようです。

『天使のキッス』は、『いにしえの洞窟』内の女性しか入れないエリアに眠っています。
男性である老人では手に入れることができないため、次は情報と交換条件ということで『いにしえの洞窟』に向かいます。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました