【SDガンダム外伝2 円卓の騎士】攻略 #3

レトロゲーム

これまでの【SDガンダム外伝2 円卓の騎士の攻略記事一覧は、こちら

祖国『ブリティス』復興のために旅立った皇騎士ガンダム
勇剣士プラスを仲間に従え、その後は『ブリティス』の証・『ヴァトラスの剣』を手に入れました。

続く『オックスの塔』では邪騎士ザクエスを撃破し、先代から『ブリティス』に仕える鎧騎士ガンダムF90を救出。
少しずつ仲間が増えてきました。

この後は『ヴァトラスの剣』に宿っているはずの水竜の精を求め、重要アイテム『竜の首飾り』を探すことになります。

ベルファストの村①

鎧騎士ガンダムF90によると、『竜の首飾り』は盗賊に盗まれていたことが判明。
『どこかに盗賊の生き残りでもいればいいのですが…』というヒントを元に、『ベルファストの村』に移動しましょう。

皇騎士ガンダムは、これまでの冒険において盗賊に関連する人物と既に知り合っています。
その人物とは…盗賊カイ

明らかに盗賊カイは『竜の首飾り』について何かを知っている様子。
『思い出すまで付いて行っていいか?』という言葉と共に、しばらく行動を共にすることになります(ここでは仲間には加わりません)。

この後は『オックスの塔』の南へと進み、『リバーサイドの村』を目指します。

『リバーサイドの村』に到着すると、大雨で川が渡れない状態になっています。



リバーサイドの村①

『リバーサイドの村』では大雨によって足止めをくらってしまいます。
ここは村人の言葉に従い、宿屋に宿泊して水位が下がるのを待つことに。

『リバーサイドの村』で宿屋に宿泊すると、イベントがスタート。
盗賊カイ皇騎士ガンダムの荷物の中から『ヴァトラスの剣』を盗んで、この場を去ってしまいます。

目を覚ますと、当然ながら盗賊カイの姿がありません。
川の水位が下がっているため、ここは更に南下して逃げた盗賊カイの後を追いましょう。

ちなみに『リバーサイドの村』の一番左上には、『薬草』が落ちています。
遠慮なく頂き、出発。

次の目的地は、更に南にある『チェスターウィンの町』です。



チェスターウィンの町

『チェスターウィンの町』へと到着。

『チェスターウィンの町』は、まだまだ『ザビロニア』の監視が厳しい地域。
昼に訪れてもイベントは発生しないので、また宿屋で時間を調整して出直しましょう。

夜になったら、町の真ん中にある家へ移動します。
この家の中にいる道士ジムトレーナーに話しかければ、ストーリーが進行。

盗賊カイは、この『チェスターウィンの町』に逃げ込んでいました。
道士ジムトレーナーは、『ヴァトラスの剣』を売り払おうとしていた盗賊カイを見つけ、牢屋に捕まえてくれていました。

道士ジムトレーナーの後に付いていき、牢屋へ。
そこには捕まった盗賊カイの姿があり、兵士から『剣はこいつに盗まれたんですよね?』と質問を受けるので、ここは『いいえ』を選択。

これで盗賊カイは釈放、去り際に『竜の首飾り』の在処について喋っていきます。
『ベルファストの村』の隅っこ…というキーワードを覚えておきましょう。

盗賊カイを庇った形の皇騎士ガンダム
道士ジムトレーナーはその姿に対し、『王の器にふさわしい』と皇騎士ガンダムを褒めたたえます。

このまま何もしなければ道士ジムトレーナーとはお別れですが、実は仲間になるキャラクターです。

この後に最初に訪れた家でスカウトすれば、道士ジムトレーナーが仲間に加入。
ささやかではありますが、これでパーティーのレベルが1上がります。

これで『チェスターウィンの町』の攻略は完了。
次は『ベルファストの村』に向かいますが、の池の脇や井戸を調べるとアイテムが落ちているので出発前に頂いておきましょう。

今回の攻略は行ったり来たりの展開が続きますが、この後は再び『ベルファストの村』に移動します。



リバーサイドの村②~ベルファストの村②

『ベルファストの村』へと戻る途中に『リバーサイドの村』を通ることになりますが、この時点で、仲間になるキャラクターが存在します。

池へと続く橋の先に立っている戦士リックディアスが、その対象。
道士ジムトレーナーと同じく、上がるレベルは1のみですが…。

『リバーサイドの村』を経由し、またもや『ベルファストの村』。
村の右上の地面を調べれば、地下に繋がる階段が見つかります。

地下室の宝箱を調べて『竜の首飾り』を入手すると、水竜の精が出現。
偉そうな口調が、若干気になりますが…。

水竜の精が宿り、本来の『ヴァトラスの剣』に。
とはいえ、裏技で作製した『最強の剣』には到底及ばないですがね。

ちなみに…村に戻ってきている盗賊カイは、仲間に加えることが可能。
ストーリー後半で仲間にした方が、敵から良いアイテムを盗むことができるので判断が分かれるところです。

私はアイテムよりも現時点でのメンバーのレベルを上げたかったため、盗賊カイをここで仲間に加えました(盗賊カイ自体は大した戦力にはならないのですが)。

今回の攻略記事はここまでですが、次回は『ガルマの館』の攻略に着手する予定。
そこには、ストーリー序盤の屈指の強敵・ザクトパスとの戦いが待ち受けています。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました