カブキロックス #14

レトロゲーム
スポンサーリンク

『カブキロックス』

今更ですが、昨日の出勤前にBSで大谷選手の出場するエンゼルスの試合を視聴していました。
まさか7回途中までパーフェクト状態で進むとは思いもよらず見始めた試合でし。
気になってなかなか出勤できず、朝から大谷選手一色でしたね。
アメリカでは、今年からメジャーリーグに移籍した大谷選手の活躍が大きく報じられているようですね。同じ日本人、東北人として嬉しい限りです。

さて、今日もカブキロックスの更新をしていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

【プレイ日記】
無地にアワの国に潤いが戻り、めでたしめでたし…といきたいところですが、その大本の原因は何だったのでしょうか?
ナルカミ上人の話によると、天斎の手下であるクロツカ…という人物が黒幕のようですね。

ナルカミ上人はこのままクロツカなる人物をぶん殴りに出かけそうな勢いだったのですが、タイミング良く二日酔いを発症。
はいはい、ロック達が代わりに行けばいいんでしょ?

…て、ことで話が進みます。
『半分少女』とは一体…?

『ナルカミの塔』一階にあった扉から、先へと進みましょう。

しばらく進んでいきますと、茶屋がありましたので休憩も兼ねて情報収集。
何度も言いますが、これRPGの鉄則ですから!!
なるほど。この近くにも山賊が出るようですね。メモメモ。

茶屋の建物に入りますと、見知った顔を発見。
『さかわ村』にて終始ダンマリを決め込んでいた怪しい人物です。
また話しかけてみたのですが、やはり黙秘を続けそのまま去っていきました。
うーん…やはり怪しい…。

とりあえず、休憩もそこそこに出発。
しばらく進むと、大きな橋が見えて参りました。

『この橋長いな…』
と一人で愚痴をこぼしておりましたら、急にイベントが発生。
女性の悲鳴のようです。

いざ駆けつけてみますと、女性が悪漢に襲われていた模様。
やれやれ、正義の味方に休みはありませんな…。

悪漢とは噂の山賊でした。その山賊と戦闘開始。

山賊など、世直しをするロック達の敵ではありませんでした。
速攻で撃破に成功。

じらいやが粋がります。
彼の目標は、ネズミこぞうの『ジロキチ』なる人物らしいですね。
…知らんけど。

無事に女性を救出。
しかし、ここで法界坊の悪癖が発動。
救いようのない坊さんです。

女性に事情を聴いてみたところ、彼女はかんざしの外商に出てきていたのだとか。
この世界もAMAZONのようにネット販売等が主流になっているから、商人さんは外商で頑張って稼ぐしかないのでしょうかね。

で、悪癖発動中の法界坊さんが息巻くものですから、なけなしの予算をはたいてそのかんざしを買ってあげることになってしまいました。

自由経済主義の今日において、正義の味方は身銭も切らねばならないのですね…。

さぁさぁ、ようやく橋を渡り終えて次なる町へ到着致しました。
『小山町』。
この先には、どのようなドラマが一行を待ち受けているのでしょうか?
次回へ続きます。

こちらでも細々と呟いてます。良ければフォローしてやってください。
@liverpoolxabier

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。