アレサ攻略 #3

レトロゲーム
スポンサーリンク

小人の勘違いという思わぬ形により、『ニネヴェ』の少年【ジャック】の失踪事件に巻き込まれてしまった【アリエル】。

行方不明になっていた【ジャック】は、小人の帽子によって魔法の力を入手。



その力を使い、今では小人達の王様になっていたのです。

『ニネヴェ』では、【ジャック】の行方を心配する母の姿を見かけました。
【アリエル】はこの事態を解決させることを決意しますが、当然、簡単にはいきません。
【ジャック】は魔法の力を使ってモンスターを出し、抵抗を始めました。

【ジャック】が繰り出してきたモンスターは、【エント】。

1対2の不利な状況ですが、こちらも魔法を使いながら応戦しましょう。
【アリエル】は回復魔法『ファム』も覚えているので、安心ですね。
普通に戦えば、勝つことは難しくありません。

戦闘終了後、すぐさまイベントが発生。
【アリエル】は、【ジャック】から帽子を取り上げることに成功。
今までの仕返しをしようと、小人達はジャックに飛びかかります。

ですが…『ジャックはもう反省しているんだから』という理由で、【アリエル】が仲裁。
大岡越前も驚くほどの、裁きっぷりです。

アリエル①
アリエル①

お願い!

ジャックを許してあげて!

結果的に、反省した【ジャック】は許してもらえることに。
そして、【ピルル】によって誤って持ち去られた『赤いカバン』も無事戻ってきました。

これにて、一件落着。



【アリエル】は今回の件のお礼ということで、小人達から卵を譲り受けます。
この卵から、後程ドラゴンの【ファング】が産まれることとなります。

小人達の力により、地上に戻った【アリエル】と【ジャック】。
再会を約束して2人は分かれますが、【ジャック】はそれほど重要なキャラクターではありません、悪しからず…。

アリエル①
アリエル①

…ここは?

…今までの事は、夢だったのかしら…

【ジャック】と別れたら、自宅(『セアラの家』)へと戻るとストーリーが進みます。
『フォーセットの森』を、まっすぐ北へと進みましょう。

自宅へと到着した【アリエル】でしたが、その遅い帰宅に祖母【セアラ】はカンカン状態。

やむを得ない事情があったわけですが、『夕飯抜き』という罰をくらってしまった【アリエル】。

部屋へと戻ろうとすると、小人達から貰った卵に気付く【セアラ】。

アリエル①
アリエル①

小人さんに貰ったの…。

ここで卵が孵化。
中から産まれてきたのは…ドラゴンの子供です。

ファング
ファング

ピィ~!!

突然の出来事の連続。
先程までの怒りはどこかに消え去ってしまった【セアラ】は、ドラゴンの子供を引き取ることを許可してくれます。

【セアラ】と【アリエル】は、早速ドラゴンに名前を付けようとしますが、なかなか妙案が浮かびません。



先程までとは、すっかり立場が逆転。
【セアラ】の出した案は【アリエル】にあっさりと却下され、最終的に【ファング】という名前が付けられることとなりました。

アリエル①
アリエル①

『チャッキー』…あまり、可愛くないよ。

そうだ!【ファング】にしよう!

これが…本作の主人公【アリエル】と、その相棒的存在となる【ファング】の初めての出会いです。
これ以降…両者は兄弟同然のように育ち、やがて共に旅に出ることとなるのです。

これで【アリエル】の幼少時代は終了。
月日が流れ、ここからは大人になった【アリエル】が登場します。
赤ん坊だった【ファング】も、立派に成長しています。

【アリエル】と【ファング】は、【セアラ】から『ニネヴェ』へと遊びに行く許可を得たようです。
それにしても…ドット絵の美しさを最大限に実感できる作品ですね~。

ファング
ファング

待ってよ!

何そんなにはしゃいでるのさ!!

アリエル②
アリエル②

だって!

久し振りに『ニネヴェ』に行っていいって、おばあ様が許してくれたんですもの。

この後は、幼少時代同様に『フォーセットの森』を南へと進んで『ニネヴェ』へと向かうこととなりますが、その前に一旦家に戻りましょう。
【セアラ】から回復アイテムを貰えるので、受け取っておくことをおススメします。

【セアラ】から回復アイテムを受け取ったら、改めて『ニネヴェ』へと向かいましょう。
しかし、ここから物語は急激に動き出すことに。



先程も触れた通り、『ニネヴェ』へ行くには『フォーセットの森』を通過することとなりますが、森の入り口で老人が一人いるのを発見し、声をかけてしまう【アリエル】。
このことが、大きな災いに繋がってしまうことを知らずに…。

(次回へと続く)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました