カブキロックス #12

レトロゲーム
スポンサーリンク

『カブキロックス』

平成30年度も本日で4日目が終わろうとしています。
私事ですが、本日は長女が小学校に入学致しました。
東日本大震災が発生した激動の年に産まれた長女ですが、これまで元気に育ってくれました。
私と同じくゲームが大好きな人間に育ってくれまして、今ではポケモン交換をするまでになりました。
ゲームの是非はさておき、親を慕ってくれる期間は大切にしたいのでなるべく好きなことは時間の許す範囲でさせてあげたいと思います。

…と、いうことで父親は自分の好きなレトロゲームで本日もブログを更新したいと思います。
宜しくお願い致します。

【プレイ日記】
残る『ええからだ四天王』は二人。
新たに名乗られた名前は『コウセンのフウ』。

なんと、子どもではないか!!

子ども相手に5人でよってたかって倒すのは本意ではありませんでしたが、手を抜けばそれはゲームオーバーを意味しますので、ここは心を鬼にして容赦なく相手を倒しました。

いよいよ『ええからだ四天王』のあと残り一人。
洞窟内を更に進んでいきますと…それらしき人物が待ち受けておりました。
やはり最後の一人は強いのでしょうか?

名前は『セイガのヒョウ』というらしいですね。

早速、戦闘開始。

しかし、予想に反してそれほどの強さではありませんでした。
あまり苦労することもなく無事に撃破することができましたが、『セイガのヒョウ』は往生際が悪いようで、結局『めい酒のタル』をロック達には渡そうとはせず逃亡。

逃げられた…と思いきや、当方のじらいや君がなんとタルを掠め取ってくれていました。
でかしたぞ!
初めて役に立ったな!

早速『さかわ村』へと戻り、酒屋に『めい酒のタル』を渡します。

当初の約束通り、酒屋から『かれずのツボ』の水を渡されました。
この水こそが、ナルカミ上人に接触する上でのキーアイテムになることでしょう。

レベリング(レベル上げの作業)もそこそこに、次はナルカミ上人の下へと向かいましょう。
事前に入手した情報通り、目的地はここから北西にある塔です。

この地の水不足を解決しなければ!!

次回へと続きます。

こちらでも細々と呟いてます。良ければフォローしてやってください。
@liverpoolxabier

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。