【カブキロックス】攻略 #13

レトロゲーム

これまでの【カブキロックス】の攻略記事一覧は、こちら

前回の【カブキロックス】攻略記事では『ええからだ四天王』を倒したことで、『さかわ村』の酒屋さんから『かれずのツボ』の中に入っている水(『おいしい水』)を受け取ることができました。

この地に日照りを引き起こしているナルカミ上人とは普通に戦っても勝てず、この『おいしい水』こそが重要なアイテムとなります。
早速ナルカミ上人の待ち受ける『ナルカミの塔』へと向かいましょう。

ナルカミの塔

入口から少し歩いていくと上の階に登っていく階段が見えてきます。
その入口に立ちはだかっているのが、前回倒したばかりの『ええからだ四天王』の四人。

法界坊
法界坊

うぉぉ!!

まさか、またあのべっぴんさん達を相手にできるとは!!

ここで再び、『ええからだ四天王』との戦いが始まります。
先方は各個撃破された前回を反省してか、今回は四人一斉にかかってきます。
『ランチェスターの法則』的にもそれが非常に理に適っておりますね。



ボス戦:ええからだ四天王

…しかし、敵の攻撃は警戒する程のものではありませんでした。
画像をご覧になって頂ければ分かるとおり、四人で一人の扱い。

四人がそれぞれに攻撃してくれば厄介だったのですが、繰り出してくるのは一斉攻撃のみ。
マッキーを回復役にして戦えば、苦労することなく倒せるでしょう。

じらいや
じらいや

今回の『ええからだ四天王』も、そんなに強くないぞ!

戦闘終了後、『ええからだ四天王』はロック達に相談を持ち掛けてまいりました。
つまりナルカミ上人を助けてほしい』と。

事の真相を打ち明けられたロック達。
ここで一行は、ナルカミ上人クロツカという天斎の配下に『悪酔いの酒』を飲まされて長い間酔っ払い続けていることを知ります。

ロック
ロック

エッ!?ナルカミを?

この『アワ』が長引く日照りに悩まされている元凶は、ナルカミ上人ではなくクロツカであることが判明しました。

これも人助け。
ナルカミ上人を助けることが、『アワ』の日照りを解決することにも繋がります。
塔の最上階へ向かうと、そこにはナルカミ上人が鎮座しておりました。

ナルカミ上人は『ええからだ四天王』の言うとおり、相当に酔っ払っている様子。

心なしか、呂律も回っていないようです。



ボス戦:ナルカミ上人

戦闘が始まりますが、酔拳という設定なのでしょうか…。
普通に戦っていたのでは、ナルカミ上人にはこちらの攻撃が当たりません。

マッキー
マッキー

…全然、こちらの攻撃が当たらないわ!

ここで必要なアイテムが、『さかわ村』で手に入れたばかりの『おいしい水』。
道具の選択欄から『おいしい水』を選択し、早速使用してみましょう。

『おいしい水』の効果により、強力だったナルカミ上人のステータスが低下。
これでロック達の攻撃がヒットするようになり、ナルカミ上人を倒すことが可能となります。

ロック
ロック

よっしゃあ!!

たたみかけるぞ!!

ナルカミ上人を撃破。
『おいしい水』の効果もあり、酔いも醒めた模様。
ナルカミ上人と、会話が出来るようになりました。

ベンケイ
ベンケイ

…やれやれ、厄介な酔っ払いでござった。
ああはなりたくないものだ…。

ここで、様子を見守っていた『ええからだ四天王』が最上階に登場。
ナルカミ上人が正気に戻ったことで、『アワ』の日照りは解消されることとなりました。

また一つ、世直しを進めることができたロック達。
お花見の時期に、一人の酔っ払いを助けることが出来たのは重畳でしょう。

次回以降は、『アワ』を治めるクロツカを倒すため、更に敵地奥深くへと進みます。
やがて仲間になる新キャラの登場など、イベント盛り沢山の内容がプレイヤーの皆さんを待ち受けています。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました