ジャングルウォーズ攻略 #22

レトロゲーム
スポンサーリンク

ゲームボーイ用ソフト『ジャングルウォーズ』。



ラスボス【カーマック・ゴート】の待つ、サークラル島の攻略もいよいよ大詰めです。
『サークラルの村』で準備を整え、毒の沼地の先にある洞窟の踏破を目指しましょう。

洞窟内は宝箱が数個と分岐点が何カ所かありますが、基本的には単純な構造。
出てくる敵を倒しながら、進んでいきましょう。

洞窟を抜けると、目の前には『ゴート団空港』。
前哨戦として、空港内にある2つの建物に入り、行く手を阻む【ハンター】を次々に撃破していくこととなります。

これまで何度もフィールド上で登場してきた【ハンター】。
倒す手間の割に、得られる経験値が少なく腹が立つところですが…。

ボーイ
ボーイ

ハンターの使ってくる銃の威力だけは要注意だ!
攻撃が集中すると、サスケはひとたまりもないぞ!

1つ目の建物と【ハンター】との戦いを突破したら、空港の滑走路内を移動して
2つ目へと向かいます。

【ハンター】との戦い、2戦目。
粛々と倒していきましょう。

2つの建物を突破すれば、残すは『ゴート団』の本拠地のみ。
本拠地へと突入したら、まっすぐ上へ進んで行きましょう。

『ゴート団本拠地』1階では、これまでに倒したボス達【パルカ・ゴート】、【クイール・ゴート】、【パンパ・ゴート】との再戦が待っています。

ただし…【パンパ・ゴート】とは戦闘は必須ではありません。
戦うか戦わないかはプレイヤー次第ですが、私は念のため戦いました。



ちなみに…【かまわに・ゴート】も待ち受けていますが、彼は最初から諦めモード。
あろうことか『もういいよ、通っても』と言い出す始末。

ボーイ
ボーイ

…いや、そこは戦えよ、流れ的に…。

サスケ
サスケ

戦わなくてもいいから、経験値だけちょうだい!

かつてのボス達を突破したら、あとは階段を昇ってどんどん進んで行くだけ。
その先には、【マクドフ(ミオの父)】の部下である『ジャングル調査隊』のメンバーがいます。

この調査隊のメンバーは、何気に重要な人物。
というのも…【マクドフ】が囚われている場所の情報を与えてくれるだけでなく、貴重な回復スポットを提供してくれるからです。

ミオ
ミオ

さぁ、パパのいる所までもうすぐよ!!

休憩したら、さっさと救出に向かうわよ!!

調査隊メンバーの所からしばらく道なりに進んで行くと、扉が閉まっている部屋を発見。

中にいるのは【マクドフ】。
『ジャングル調査隊』の隊長であえると同時に、【ミオ】の生き別れの父親です。

【ミオ】と【マクドフ】。
2人の共通項である【マリア】の名を出したことで、【マクドフ】は目の前の少女が自分の結んであることを確認。

父と娘の再会という、感動のシーンです。



2人が手を取り合って喜びのダンスをするシーンが、延々と1分程(体感)続きます。
『早くしろよ』と思う方が多いでしょうが、怒ってスイッチオフしてはいけません…。

感動のシーンが続く場面ですが、物語はこれで終わりではありません。
せっかく再開した親子の邪魔をしたくないのか、【サスケ】は2人(1人+1匹)で先へ進むことを提案。

2人の様子に気付いた、【ミオ】。
父親との再会も程々に、自分も一緒に【カーマック・ゴート】を倒すと言い出します。

ミオ
ミオ

あんた達だけで、カーマックが倒せると思ってんの?

サスケ
サスケ

(君達が、あまりにも長く感動のシーンに浸ってるからだろ…)

改めて3人で再び出発することになったわけですが、通路を挟んだ隣の部屋に【ジャングルパパ】を発見!!

部屋の入り口に近づくと、颯爽と【ジャングルパパ】が通路に登場。
開口一番、『ボーイ!!来たのか!?』

ボーイ
ボーイ

そりゃあ、来ますよ…

長い旅を続けてきた息子に対し、『ゴート団の本拠地に乗り込むために、わざと捕まっていたのだ』と見栄を張る【ジャングルパパ】。

サスケ
サスケ

(本当に故意に捕まっていたのかな…)

ここから【ボーイ】と【ジャングルパパ】は手分けして、先へと進むルートを探すことに。
勿論…ストーリー的に【ジャングルパパ】がルートを見つけるわけもなく、【ボーイ】自身が先へと進まなければなりません。

次回は、『ジャングルウォーズ』攻略の最終回です。
ラスボス『カーマック・ゴート』との戦いは勿論、エンドロールを含むエンドロールまで、余すところなくお届けします。



(次回へと続く)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました