【ガイアセイバー】攻略 #19

レトロゲーム

これまでの【ガイアセイバー】の攻略記事一覧は、こちら

偽物であることが発覚した、世界各国の首脳。
日本の首相も、例外ではありませんでした。

目の前に倒れているのは、何者かによって操られていた本物の首相。
ウルトラの父を力を借りて首相の体内に侵入し、その原因究明を図ることから今回の攻略記事はスタートです。

首相の体内

ウルトラの父の力によって、ミクロ化したシーブック達。
首相の体内に侵入することに成功。

体内はダンジョン構造になっており、道中にはしっかりと敵が登場。
シーブック達の行く手を遮ってくるのは…なんと白血球!!
普段は体の健康を守ってくれる頼りになる存在ですが…。

道中は一本道で迷う心配は微塵も無いのですが、なんといっても長いです。
気が遠くなるほどの白血球と戦いました。

【ガイアセイバー】は1回の戦闘が終わると根性(HP)は全回復するのですが、技量(MP)は回復しません。
あらかじめ回復アイテムを用意しておくと安心ですね。



ボス戦:ダリ―

一番奥でシーブック達を待ち受けていたのは、このダンジョンのボスであるダリ―

セブン
セブン

ダリ―とは、私の登場する『ウルトラセブン』に登場した宇宙細菌さ。

シーブック
シーブック

セブン、君は今メンバーに入ってないよね?

急に出てくるなよ、ビックリするなぁ…。

ネットで調べてみましたら、原作(ウルトラセブン)では女優の松坂 慶子さんが演じる女性の体内に寄生したのだとか。
ここはダリ―を撃破し、首相を元に戻しましょう。

ダリ―自体は、それほど恐ろしい攻撃は繰り出してきません。
4人で攻撃を繰り返していれば、いずれ勝てるでしょう。

ダリ―を倒せば、操られていた首相は元に戻ります。

直々の依頼を受けて、今度は偽物の首相を倒すこととなりました。
会議場(国会議事堂)のある、『東京』へと向かいましょう。



東京~ボス戦:暗黒大使

『科特隊基地』のある富士山の麓から、『東京』へは東に一直線です。
場所は…大丈夫ですよね?

『東京』に到着。
向かうのは、『会議場(国会議事堂)』です。

『会議場(国会議事堂)』にいたのは、暗黒大使
この暗黒大使こそが偽の首相となって国民を扇動し、ヒーロー達を悪役へと陥れていた張本人だったのです。

ダリ―と同様に、4人で集中攻撃。
HPが若干高いだけなので、難なく倒すことができるでしょう。
必殺技を使えば手っ取り早いかもしれませんね。

誰もいなくなった『会議場(国会議事堂)』。
行ったり来たりになってしまいますが、次は『科特隊基地』へと戻りましょう。



科特隊基地

そこでシーブック達を待ち受けていたのは、新たなる指令。
その指令をもたらしたのは…これまた『ロンドン科特隊基地』にいるアンヌ隊員です。

アンヌ隊員によると、『ヨーロッパ』方面で敵方の大きな動きがあった模様。
『ヨーロッパ』へは、いつも通り格納庫にある『ビードル』を使っての移動です。

スーパー1
スーパー1

まったく休む暇が無い…

『働き方改革』とやらは、どこへ行ったというのだ…

『ロンドン』にある『科特隊基地』へと到着。
司令官室にいるアンヌ隊員から詳しく話を聞く必要がありますが、話しかける前にしっかりと準備を整えておきましょう。

なぜなら…アンヌ隊員に話しかけてしまうと、敵方の秘密基地への強制移動がスタートしてしまうからです。

一旦この基地に入ってしまうと、しばらくは戻ってこれません。
『マグマライザー』に乗ろうとしても、『ウルトラ警備隊が誇る地価調査用のマシーン』の説明文が出るのみ…。

RX
RX

ここから出るには、このダンジョンをクリアするしか道は無いようだ…



敵・秘密基地~ボス戦:Rキラー

『敵・秘密基地』で目指すべきポイントは、2階・右上にある一室です。
この部屋で、ボスであるRキラーシーブック達を待ち受けています。

話しかけると、早速ボス戦が開始。
Rキラーには、Uキラーのような致命的な弱点はありません。
4人で集中攻撃を加えていきましょう。

Rキラーを生け捕ることに成功。
捕らわれたRキラーは『分析センター』へ搬送され、これで第5話が終了となります。

スーパー1
スーパー1

Rキラー(ライダーキラー)を『分析センター』に送ろう。
こいつは何か、秘密を知っている…。

今後は、日本の首相同様に世界各国の首脳達も偽物にすり替わっていることが第6話で判明することとなります。

問題作【ガイアセイバー】のストーリーは、少しずつ後半戦へと突入していきます。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました