【ドラゴンクエスト5(スーパーファミコン版)】攻略 古代の遺跡(#6)

ドラゴンクエスト5

これまでの【ドラゴンクエスト5(スーパーファミコン版)】の攻略記事一覧は、こちら

『妖精の村』の危機を救った主人公。
本の世界に戻ると、パパスは『サンタローズの村』の東にある『ラインハット』に向かうことに。

一足先に出かけたパパスを追って、まずは『サンタローズの村』入口に向かいましょう。
置いてけぼりにされる心配は無いので、安心してください。

ラインハット①

『サンタローズの村』入口に到着すると、そこにはいつもの見張り役の男性がいるだけ。
話しかけてみると、パパスはまだ村を出ていないことが分かります。
ここでは、教会にいるパパスのもとへ移動しましょう。

教会から再び『サンタローズの村』入口に向かうと、ストーリーが進行。
この後は自動的に『ラインハット』へ移動することになります。

途中にある関所や川を越え、東にある『ラインハット』へ向かうパパス主人公
パパスがいるので、道中は安全です。

『ラインハット』に到着すると、王様パパスは2人きりで話をする展開に。
この後は、『ラインハット』の城内を自由に移動できるようになります。
ここでは、ひととおり城内の散策をしてみましょう。

『ラインハット』にはヘンリーデールという2人の王子がいることが判明。
しかも面倒なことに、ヘンリーデールはそれぞれ母親が違うということも分かります。

別の兵士からは、第2王子デールの母である王妃のネガティブな噂を聞くことに。
後継者問題は国に災いを招くのがセオリーですが…この『ラインハット』にも、その兆候があるようです。

こちらが第1王子のヘンリー
偉そうな口調が特徴ですが、後に主人公パパスの運命を決定づける重要な人物となります。
ここは適当に話しかけておきましょう。

ひととおり城内を回ったら、王様のもとへ移動。
王様に話しかけると、パパスは第1王子ヘンリーのお守り役となったことが分かります。

この後は、再びヘンリーの部屋へ移動します。



ラインハット②

ヘンリーの部屋に近づくと、パパスを発見。
ところが…パパスヘンリーに嫌われてしまったようで、まずは同年代の主人公から仲良くなる作戦を実行することに。

ヘンリーに話しかけると、『隣の部屋にある宝箱の中身を取ってこい』と指示を出されます。
指示に従って宝箱を開けると、中身は空っぽ。
見事に騙されましたが、怒ってはいけません…。

ひとまず、ヘンリーの部屋に戻りましょう。
すると、先ほどまでいたヘンリーの姿がありません。

外にいるパパスに話を聞いてみると、ヘンリーは部屋を出ていないことが分かります。
ここでは部屋の中にあるイスを調べて、隠し階段を出現させましょう。
隠し階段が出たら、次は1階へ降りてください。

隠し階段を使って1階へ降りると、ヘンリーを発見。
一件落着…かと思いきや、ここから主人公の運命は大きく動き出すことに。
見るからに野蛮そうな2人の男性が現れ、ヘンリーが誘拐されてしまいます。

この後は当然ながらパパスに報告。
城内が混乱に陥ることを心配したパパスは、誰にも知らせずに単独で救出に向かうことに。

この後は、『ラインハット』を出るとパパスとは別行動となります。
ヘンリーが誘拐されたのは、『ラインハット』から東にある『古代の遺跡』です。

しばらくは主人公ベビーパンサーのみでの冒険となるため、装備を整えたりレベルを整えておくと良いでしょう。



古代の遺跡

装備の新調やレベル上げが終わったら、『ラインハット』の東にある『古代の遺跡』に向けて出発。
長丁場となるので、MPを節約する意味でも薬草を何個か買っておくと安心ですね。

『古代の遺跡』攻略、スタート。
ダンジョンの途中には、『ラインハット』でヘンリーを誘拐していった男性の姿も。
主人公を魔物の子供だと勘違いしているので、話しかけても危険はありません。

ひとまず『古代の遺跡』では、この赤い扉にたどり着くように進みましょう。
この扉の先が正規ルートに繋がっています。
勿論、途中にある宝箱は回収していくことをオススメします。

先へ進んでくと、一足先に『古代の遺跡』に乗り込んでいたパパスを発見。
パパスが魔物と戦い終わると、合流が完了。
ここからは3人で進むことに。

更に先に進むには、パパスとの合流ポイントの近くにある星の形をした床を踏む必要があります。
星の形をした床を踏んでルートを開通させたら、その後はダンジョン内にある舟に乗って奥へ進んでいきましょう。

舟に乗って向かうのは、『古代の遺跡』の奥にある牢屋。
ここにヘンリーが囚われており、パパスは自力で牢屋のカギをぶち破る荒業を繰り出します。

この期に及んでも生意気な口調のヘンリー
『城に戻るつもりは無い』と投げやりなセリフを吐きますが、王様から相談を受けていたパパスヘンリーを叱りつけます。

パパスに怒られたことで、『ラインハット』に戻ることを決めたヘンリー
この後は行く手を遮る魔物をパパスが担当するため、主人公ベビーパンサーだけで出口を目指すことに(ヘンリーは戦闘に参加しません)。

出口付近に到達すると、イベントが発生。
これまでとはケタ違いの敵が主人公の行く手を遮ります。
その敵の名は…ゲマ

ネタバレになってしまいますが、このゲマの登場によってパパスは命を失います。
そして…『ドラゴンクエスト5』のプレイヤーは心に大きなトラウマを抱えてしまうのです。
その模様については、また次回。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました