ファイナルファンタジー4攻略 #39

レトロゲーム
スポンサーリンク




3月ということもあり、世間は年度末。
私の仕事は相も変わらず本日も多忙を極めている有様なのですが、頑張って更新していきたいと思います。

ここまで進めて参りました『ファイナルファンタジー4』は、いよいよクライマックスが近付いています。
それにしても、寒い…。
天気はいいのに…。

【プレイ日記】
目下攻略中のラストダンジョン『月の地下渓谷』は、本当に長い長いダンジョンです。
その辺のボスより厄介な雑魚キャラが、セシル達の前に立ちはだかり続けます。

カイン
カイン

無駄にHPが高くて、簡単に倒せないからタチが悪い。

群がる雑魚キャラをなぎ倒しながら進むこと十数分…ついにセシル達は、目的地である最深部に到着。

そこにいたのは、セシルの実の兄でありながら、敵として何度も立ちはだかってきたゴルベーザと叔父のフースーヤ。
そして、本作の全ての悪の元凶であるゼムス。

セシル②
セシル②

ゴルベーザ!フースーヤ

ゼムスと、ゴルベーザ・フースーヤのバトルがスタート。
特にゴルベーザにとっては、因縁の相手でしょう。

なにやら秘策があるらしい、フースーヤ。



台詞が出ているので既にネタバレですが、その秘策とはメテオのようです。

フースーヤ
フースーヤ

もう一息じゃ。パワーをメテオに…

ゴルベーザとフースーヤによる、ダブルメテオがゼムスを襲います。
これはすごい。

セシル②
セシル②

…そういえば、ゴルベーザにメテオを唱えたテラは力を使い果たして死んでしまったんだっけ…

ダブルメテオにより、ゴルベーザとフースーヤはゼムスを倒すことに成功。

フースーヤ
フースーヤ

愚かな…

素晴らしい力を持ちながら、邪悪な心に踊らされおって…

喜ぶエッジ。
彼も喜びはひとしおでしょう。
しかし、あまりにも呆気ない幕切れではないでしょうか?

エッジ
エッジ

ヒャッホー!!

一足遅かったか!

オレがブチのめすはずだったのによ!

ローザ
ローザ

(ラスボスがこんなにあっさり死ぬわけないじゃない…本当に男って単純ね…)

 

…と思っておりましたら、やはり事はそう簡単には進まないようです。



ゼムスはダブルメテオをくらっても、生きておりました。

ローザ
ローザ

(…やっぱりね…)

敵の真の名は…『ゼムロス』。

相当に思う所があったのでしょう。
真の敵である、ゼムロスに戦いを挑んだのは、またもやゴルベーザとフースーヤ。

カイン
カイン

その心意気と根性は認めよう。

しかし…その強大過ぎる圧倒的な力の前にゴルベーザとフースーヤだけではなく、セシル達もひれ伏すことに。

セシル②
セシル②

…もうダメか…

そう思われた時、地球に残っていた仲間たちの祈りがセシル達に届いたのです。
まずはヤン。

ヤン
ヤン

セシル殿…!

続いてギルバート。

ギルバート
ギルバート

今こそ、本当の勇気を…!

シド。

シド
シド

ワシらが待っとるんじゃあ!!

パロムとポロム。

パロム
パロム

しっかりしろ、あんちゃん!

彼らの後押しもあって、セシルは立ち上がりました。
そして兄…ゴルベーザを呼び、ゼロムスの真の姿をあばき出すためにクリスタルを受け取ります。

セシル②
セシル②

に…にいさん…!

 

果たして、セシル達はゼムス…いえ、ゼムロスに勝てるのでしょうか。
次回へと続きます。



(次回へと続く)

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。