天外魔境ZERO攻略 #19

レトロゲーム
スポンサーリンク

地獄の軍団・サラによって統治されていた鶴国を見事解放した、ヒガン、スバル、テンジン。
しかし、サラを倒した直後に現れたジュリ(サラの姉)が、自身の治める亀国へとヒガン達を導き始めました。



鶴国の国境に生い茂る樹海を目の前に臨み、ヒガンは今、亀国へ足を踏み入れようとしています。

樹海に足を踏み入れたヒガン。
ダンジョン名が『樹海1』と表記されている通り、樹海はここを含めて合計3つ存在します。

樹海の中は敵が出るのは勿論ですが、所々に毒の沼地がヒガン達を待ち受けています。
いちいち体力を削られてしまうのも癪なので、巻物『平気』(ドラクエでいうところの、トラマナの効果)を使ってノーダメージで乗り切っちゃいましょう。

スバル
スバル

『平気』の術は、私に任せて!!

『樹海1』を通り抜けたことで、正式に亀国への入国を果たすヒガン。
この地は地獄の軍団・ジュリの影響により、国中に木々が生い茂っているようですね。



当然ですが、現時点では行けないエリアが数多く存在します。
ジュリ撃破まで、我慢するしかありません。

しばらく進むと、もはや恒例ですが各国の神獣が祀られている神社に到着。
亀岡神社です。

 

亀岡神社に到着するなり、ジュリが再びヒガン達の目の前に現れます。
どうもこのゲームのボス共は、自分の本拠地でおとなしく待っているようなキャラはいないようですね。

テンジン
テンジン

どいつもこいつも、我々に構ってほしいと見える…

ジュリは親切にも、亀国のガイドを始めます。
街や村のおおまかな場所、自身の本拠地である怪樹城までのルートなど、その内容はこちらが警戒してしまう程です。

 

 

すぐにでもジュリを倒したいところですが、この亀岡神社ではイベントがあるので慌ててはいけません。
神社の敷地内で、ゲンブ城のミツコ姫が火の勇者の到来を待っているとのこと。

神社の方へ進んでいき、ミツコ姫と面会。
ミツコ姫とテンジンは顔見知りです。

テンジン
テンジン

ミツコ姫様も、お元気でなによりです。

 

ミツコ姫は、この国の神獣である亀の妻。
普段住んでいたゲンブ城は、ジュリの登場によって樹海に沈んでしまいました。

 

助けを求めた神獣・亀はジュリによって封印されてしまい、国中も樹海に覆われてしまいました。ミツコ姫はそんな現状を嘆き、ヒガン達にジュリの討伐とこの地の平和を依頼したのであります。断ることもできるのですが、ここは無難に『はい』を選択する方が良いでしょう。

 

依頼を受諾した後に、話題を変えるようにしてミツコ姫はテンジンへ『みずき』という人物のことについて尋ねます。

その問いに、テンジンは悲痛な面持ちを持って回答。

テンジン
テンジン

みずき…

みずきは…死にました…。

この『みずき』という人物。
現段階ではその素性等について明らかにされておりませんが、あらかじめネタバレさせておきますと、かつてのテンジンの恋人です。



しかも…これには私も最初は驚きましたが、『みずき』はジュリやサラの妹です。
何故そのような人物がテンジンの恋人だったのか…その辺については、今後のストーリーが進むにつれて徐々に明らかになっていきます。

 

改めてミツコ姫に亀国の解放を依頼され、亀岡神社を旅立つヒガン。

ヒガン
ヒガン

(何回も念押しして…

この人、しつこいなぁ…)

ただし…旅立つ前に、装備品を新調しておきましょう。
民家の中にいる行商人からは、『かえでのクシ』はスバル専用の装備品なので購入し、装備させておくことをおススメします。
戦闘後に技(つまりMP)を回復させてくれる、貴重な飾りです。

スバル
スバル

12000両もするけどね…

その他、可能であればヒガンやテンジンの装備品、回復アイテム等もチェックし、『樹海2』へ進みましょう。
『樹海2』は、亀岡神社から南東の方向にあります。
樹海2を抜けると『あたま山村』、『樹海3』と続きます。

(次回へと続く)



コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました