【天外魔境ZERO】攻略 #19

レトロゲーム

これまでの【天外魔境ZERO】の攻略記事一覧は、こちら

地獄の軍団・サラに支配されていた『鶴国』を解放した、ヒガン、スバル、テンジン
ところが、その直後に現れたサラの姉・ジュリが、自身の治める『亀国』へヒガンを導き始めました。

『鶴国』と『亀国』の国境に広がる『樹海(1)』を眼前に臨み、ヒガンは次なる冒険の舞台へ足を踏み入れます。

樹海1

『亀国』に生い茂る『樹海』に足を踏み入れたヒガン
ダンジョン名に数字の1が表記されているとおり、『樹海』はここを含めて合計3つ存在します。

『樹海』の中は敵が出るのは勿論ですが、所々に毒の沼地が存在します。
いちいち体力を削られてしまうのも癪なので、巻物『平気』(ドラクエでいうところの、トラマナの効果)を使ってノーダメージで乗り切りましょう。

スバル
スバル

『平気』の術は、私に任せて!!

『樹海1』を抜けたことで、正式に『亀国』への入国を果たすヒガン
この国は砂漠化が進んでいた『鶴国』とは真逆で、地獄の軍団・ジュリによって国中を木々が覆っているようですね。

その生い茂る木々の影響により、『亀国』には現時点では通ることが出来ないエリアが数多く存在します。
ジュリを倒すまで、我慢するしかありません。

しばらく進んで行くと…もはや恒例ですが、神獣が祀られている神社に到着。

こちらは『亀岡神社』です。



亀岡神社①

この国の神獣・が祀られている『亀岡神社』。
この地も例外ではなく、敷地内には木々が生い茂っている状態であることが分かります。

ここで…『亀岡神社』に到着するなり、ジュリが再び目の前に現れます。
どうも本作のボス共は、自分の本拠地でおとなしく待っているようなキャラはいないようですね。

テンジン
テンジン

どいつもこいつも、我々に構ってほしいと見える…

ジュリは親切にも、『亀国』のガイドを始めます。
町や村のおおまかな場所、自身の本拠地である『怪樹城』までのルートなど、その内容はこちらが逆に警戒してしまう程です。

すぐにでもジュリを倒したいところですが、この『亀岡神社』ではイベントがあります。
神社の敷地内で、『ゲンブ城』のミツコ姫が火の勇者の到来を待っているとのこと。

ここは『亀岡神社』の入口に向かいましょう。



亀岡神社②

『亀岡神社』へ足を運び、ヒガンを待ち受けているミツコ姫と面会。
ミツコ姫テンジンは顔見知りです。

テンジン
テンジン

ミツコ姫様も、お元気でなによりです。

 

ミツコ姫は、この国の神獣であるの妻です。
普段住んでいた『ゲンブ城』は、ジュリの登場によって樹海の中に沈んでいます。

 

助けを求めた神獣・ジュリによって封印されてしまいました。
ミツコ姫はそんな現状を嘆き、ヒガン達にジュリの討伐を依頼。
選択肢が現れますが、ここは無難に『はい』と回答。

 

依頼を受諾した後に、話題を変えるようにしてミツコ姫テンジンみずきという人物のことについて尋ねます。
その問いに、テンジンは悲痛な面持ちを持って回答。

テンジン
テンジン

みずき…

みずきは…死にました…。

このみずきという人物は現段階では明らかにされておりませんが、あらかじめネタバレさせておきますと、かつてのテンジンの恋人です。

しかも…俄かには信じがたいことですが、みずきジュリサラの妹です。
何故そのような人物がテンジンの恋人だったのか…その辺については、今後のストーリーが進むにつれて徐々に明らかになっていきます。

 

ミツコ姫との会話が終わったら、操作が可能になります。
あとは旅立つだけですが、その前に装備を新調しておきましょう。

神社近くの民家の中にいる行商人からは、スバル専用の装備品『かえでのクシ』を買えるので、この機会に手に入れておきましょう。
戦闘後に技(つまりMP)を回復させてくれる貴重な物です。

スバル
スバル

12000両もするけどね…

一通り装備を整え終えたら、『樹海2』へ進みましょう。

『樹海2』は、『亀岡神社』から南東の方角です。
『樹海2』を抜けると『あたま山村』、『樹海3』と続きます。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました