カブキロックス #5

レトロゲーム
スポンサーリンク

『カブキロックス』

せっかくの祝日だったのに、昨日は本当に寒い一日でした。
その寒さの影響でしょうか、少し風邪をひいてしまったようです。
自己管理が甘いといえばそこまでなのですが、どうやら明日からポケモンGOの新しいイベント(イースター絡み)が始まりますし、フシギダネにスポットが当てられたコミュニティディも今週末に迫ってきておりますので、なんとか早く治したいものです。
それでは、本日もカブキロックスのプレイ日記をお伝えして参りましょう。

【プレイ日記】
『魔ぬけの森』を脱出したロックとマッキー。
大胆にも『泣き所町』に戻ったのですが、そこで偶然にもベンケイと遭遇。
己を捕まえたベンケイに対して怒りを募らせたロックですが、そこにまたもや甚五郎さんが登場。
ベンケイを諭しにかかります。

そしてロックには、このタイミングで父のことを打ち明け始めます。
これまで平穏な日々が続いていたのは、ロックの父が陰ながらこの国を支えていたからだったということなのです。
彼の父は本当に素晴らしい人物だったようですね。

しかし、そんな平和な国を支えていたロックの父は、一体どうなってしまったのでしょうか?
マッキーの疑問はもっともです。
ちなみにベンケイはなにやら上司に呼び出しをくらってしまったようで、この場から去っていきました。

ロックの父・スケノブのその後の消息は不明とのこと。
甚五郎さんはスケノブの息子・ロックにかつての平和を取り戻すために世直しをさせようとこの話を伝えたのでありました。

一通り事情を話し終わった甚五郎さんは、一足先に『四布町』というところへ向かうとのこと。
『四布町』へ行くには、『泣き所町』の西にそびえる『魔の山』を超えなければならないようですね。

『四布町』へと旅立つ前に、先程呼び出されたベンケイの様子が気になります。
町の人に話を聞いたところ、なんとベンケイは間もなく開かれる裁判にて裁かれてしまう模様。

ベンケイは
『魔ぬけの森へと追いやったロック達を逃がした罪』
により、牢獄3年の刑を言い渡されました。

あの~…『魔ぬけの森』は、ロック達が自力で脱出したんですけど…

ベンケイは反論を試みました。
ところがそれがベンケイの上司であるコウズケノスケには反抗的な態度に映ったらしく、更に罪が重くなってしまいました。

マッキーはベンケイを助けたい模様。
マッキーは終始、ベンケイを『悪い人間ではなさそうだ』と言い続けてきました。
しょうがない、マンパワーも不足していることだし、ここはベンケイを助けてあげましょう。
オープニング画面を見ると、仲間になることは必至だと思いますしね。

次回へと続きます。

こちらでも細々と呟いてます。良ければフォローしてやってください。
@liverpoolxabier

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。