ファイナルファンタジー4 #40

レトロゲーム
スポンサーリンク

『ファイナルファンタジー4』

おはようございます、そしてこんにちは。
中途半端な時間に更新します。
いよいよラストが近づいて参りました、『ファイナルファンタジー4』のプレイ日記。

ゼロムスとの最終決戦が始まりました。
しかし、セシルを始めとするメンバーは誰もが皆満身創痍の状態で、壊滅的と言っても過言ではありません。
そんな時に、またもやこれまで共に旅をした仲間達からの祈りが届きます。
まずはパロムとポロムの祈りにより、セシル以外のパーティメンバーが復活。

続いてギルバート。

そして、志半ば且つゴルベーザが悪の元凶ではなかったことを知らぬまま亡くなったテラ。

ヤンとシドも。

そして最後が、フースーヤとゴルベーザ。

ここでクリスタルの力により、ゼムロスが真の姿をセシル達の前に見せ始めます。

出ました、真のゼムロス。
その姿はグロテスク、そして…とてつもなくでかい…

ゼムロスはフレアを繰り出してきますが、…意外と大したことはなさそうです。
更に強力な攻撃を繰り出してくるのでしょうか?
セシル達は定期的に回復をしつつ、ゼムロスに攻撃を続けていきます。

しばらくそんな状態を続けておりましたら、ゼムロスに変化が。
なんと、またしても形態を変えようというのでしょうか。
これは更に苦しい戦いが待っていそうです。

…と、悲壮な覚悟と共にコントローラーを握りしめておりましたところ…

ゼムロスがそのまま消えてしまいました。

スポンサーリンク

…え、倒しちゃったの?

悔しそうな捨て台詞と共に、ゼムロスが消えていきます。
どうやら本当に倒してしまったようです。

フースーヤからお褒めのお言葉を頂戴しました。

次回はいよいよエンディングです!!(多分)

こちらでも細々と呟いてます。良ければフォローしてやってください。
@liverpoolxabier

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。