【ジャングルウォーズ】攻略 #15

レトロゲーム

これまでの【ジャングルウォーズ】の攻略記事一覧は、こちら

ゲームボーイ用ソフト【ジャングルウォーズ】、攻略第15回目のスタートです。
今回は『都会』にて脱走したライオン(ムキムキらいおん)の捕獲と、ミオの家族についてがメインの内容となります。

 

ライオンが逃げたのは、図書館の裏にある公園の中。



公園内には池があり、そこに浮かぶ小さな島にいます。
穴に入り、地下道を経由してライオンの下を目指しましょう。

ボーイ
ボーイ

ライオンの下へと向かう地下道の中には、久々に敵が出現するよ!

地下道を抜けると、ライオンのいる島へと到着。
当然ですが、この後にボス戦が待ち構えています。
入念な準備をした上で、話しかけましょう。

ライオンに話しかけると、『ゴート団』によって無理矢理ジャングルから連れて来られたことが分かります。
ライオンもまた、被害者だったのです。

『見世物になんて、なりたくない』『ジャングルに帰りたい』…。
ライオンは、そんな一心で脱走を決意。

目の前に現れたボーイを追跡者だと勘違いしたライオンは、こちらに襲い掛かってきます。
戦闘を経て、ライオンの誤解を解きましょう。



ムキムキらいおんとのボス戦がスタートです。

ボーイ
ボーイ

…ライオンキングじゃないよ!!(時事ネタ)

とはいえ…ムキムキらいおんとの戦いは、その見た目や名前ほど難しくはありません。
向こうが繰り出してくるのは単純攻撃のみ。
HPも低いので、打撃戦で早目に決着を付けてしまいましょう。

ミオ
ミオ

…でもライオンの攻撃力は決して低くはないから、戦う前の回復は忘れずにね!!

ムキムキらいおんとの戦いが終了。

早速サスケが説得を図り、誤解を解き始めます。

サスケ
サスケ

僕達は、君をジャングルに戻してあげるために来たんだよ。

そして、自分達が『ゴート団』と戦っていることも説明するサスケ
これにより、ライオンの誤解は解かれることに。

ライオンが納得したところで、『ジャングル調査隊』の隊長が出現。



最近出番が多い、この隊長さん。
実は…とんでもない正体を持っているのですが、間もなくそれが明らかとなります。

サスケのガールフレンドであるリラと同様に、ライオンもまた『ジャングル調査隊』の協力により、故郷へ帰れることになりました。

『ジャングル調査隊』の隊長は、動物語が話せることに気付くサスケ
この後に驚きの展開が待っているのですが、これはそのフラグとなります。

サスケ
サスケ

あれ?隊長さん。

動物語が話せるんですか?

サスケの質問に答える形で、隊長は昔、『ジャングル』で暮らしていた時期があることが明らかとなります。
勘の良い方なら、そろそろお気付きでしょうか?

改めて…ライオンの件は、隊長に任せることに。
『市長がボーイ達に会いたがっている』という伝言を残し、隊長とライオンはこの場を去っていきました。

これにて、ライオンの捕獲イベントは終了。
これまでと同じ展開で、経験値1000ポイントを入手できます。

隊長からの伝言の通り、次は市長へと会いに行きましょう。



市長の家は、図書館から北東の方向にあります。

無事にライオンを捕獲したことで、市長から感謝を受けるボーイ

市長からは、お礼として1000G貰えます。
フィールド上での敵との戦闘が無い『都会』だけに、貴重な1000Gです。

そして、ここから驚きの展開が始まります。
その後のライオンの経過が話題に上り、市長の口から隊長がマクドフという名前であることが明らかになります。

突如話題となったマクドフという名に、反応を示したのはミオ

ミオ
ミオ

マクドフさんですって?

ここで…あの隊長(マクドフ)が、実はミオの生き別れの父親だったことが明らかになります。

ミオ
ミオ

パパよ!

間違いなく、ママに聞いたパパの名前よ!

実の父親が、先程まで目の前にいたことき気付いたオ。
急いでマクドフの後を追い、再び『ジャングル』を目指すこととなりました。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました