【ジャングルウォーズ2】攻略 #21

レトロゲーム

これまでの【ジャングルウォーズ2】の攻略記事一覧は、こちら

【ジャングルウォーズ2】は少しずつ終盤戦に突入してきました。
今回は古代魔法アティモスのキーアイテムの1つである『きりのかんむり』を手に入れるべく、『霧の塔』を攻略していきます。

お化けトンネル

まずは前回の攻略記事で訪れた『お化けトンネル』を突破しましょう。
一騎打ちで敗れたサイキング(またはユーラック)を後を追って、まずは『いにしえの腕輪』を回収したいと思います。

宝箱の前にいるサイキング(またはユーラック)に話しかけると、当然ながらボス戦が開始。

終盤のボス戦では、ミオの魔法『マカチャク』で味方の攻撃力を上げるのがお約束。
今回の戦いも例外ではなく、『マカチャク』をボーイかまわにに使うことで早期撃破が可能です。

敗れたサイキング(またはユーラック)は負け惜しみを言いながら、撤退していきます。

邪魔する者がいなくなったので、無事宝箱の中にある『いにしえの腕輪』を回収。
『いにしえの腕輪』は、ボーイ最強装備の1つ。
クリアに必須ではありませんが、是非手に入れておきたいところ。

ボーイ
ボーイ

『いにしえの腕輪』を手に入れた!

『お化けトンネル』でやるべきことは、これで終了。
入口近くの階段から先に進んで、ランバの自宅へと向かいましょう。



ランバの家

『お化けトンネル』の出口から、ランバの家までは文字通り目と鼻の先。

ランバの自宅へと到着。
既にユーラック一味が乱入しており、ランバを拘束して脅しています。

なかなか古代魔法のキーアイテム『きりのかんむり』について口を割らないランバに業を煮やし、ユーラックは配下のテツグマにこの場を任せて去っていきます。

ここは見張りとして残されたテツグマを倒して、ランバを救出しましょう。
ちなみに入口は『ウルウル団』によって封鎖されているので、裏から入ります。
テツグマに話しかけると、ボス戦です。



ボス戦:テツグマ

先程同様、ここでもミオの魔法『マカチャク』を活用して上手に戦いましょう。

攻撃力を上げてボーイかまわにでダメージを与えていけば、楽勝です。

ランバの救出に成功。
この後はランバの言うとおり『ウルウル団』に先んじて、『霧の塔』へと向かって『きりのかんむり』入手を目指すことになります。

 

とはいえ、次の目的地『霧の塔』は陸続きになっていない場所に建っています。
徒歩では向かうことが出来ないので、ここは大鷲のテンの力を借ります。
すぐさまランバによって呼び出され、テンが登場。

テンの背に乗ると、自動的に『霧の塔』へと移動開始。



霧の塔

早速中に入り、『霧の塔』攻略へと着手。

『霧の塔』は、全7階構造。
ですが、律儀に階段を昇っていくだけでは永遠に目的地に到着することはできません。

まず6階まで進み、そこにある穴から故意に落ちる必要があります。
降り立った5階ではフロアの南方にまたもや落ちるポイントがあるので、更にそこから落下。

そこからは分岐が無い、一方通行同然のルート。
そのまま階段を使って最上階(7階)まで進めば、『きりのかんむり』が入っている宝箱の地点に到着することでしょう。

宝箱を調べると、中に入っている『きりのかんむり』を手に入れることができます。
しかし、このあとにはユーラック(またはサイキング)との戦いが予定されているので、残りのHP等をチェックしてから宝箱を調べましょう。

先程言っていたとおり、『きりのかんむり』を手に入れるとユーラック(またはサイキング)が登場。
どうやら『ウルウル団』はボーイ達の後を付けて、ここまで到着したようです。

『きりのかんむり』を巡る、『ウルウル団』との戦いがスタート。



ボス戦:ユーラック(またはサイキング)

この戦いも、やはり『マカチャク』を使って戦うのがベター。

ちなみにこの戦いに負けても、ゲームオーバーとはなりません。
その代わり、敗北してしまうと古代魔法のキーアイテムを奪われてしまうので、できれば勝利しておきたいところ。

ここでは一応、『ウルウル団』を撃破。
勝利すると、ユーラック(またはサイキング)は撤退していきます。

これで『霧の塔』の攻略は完了。
…ちなみに、この塔の宝箱にはオークションにて高値で売れる『ぎわくのめいが』が眠っているので、余裕がある方は忘れずに回収しておくことをおススメします。

『ぎわくのめいが』が入っている宝箱があるのは、4階。
このエリアには1階から階段を昇っていけば、到達できるようになっています。

なお、『霧の塔』に出てくる敵の多くは高い経験値を持っています。
ここである程度レベルを上げておけば、この後の戦いが格段に楽になります。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました