ドラゴンクエスト4攻略 #37

レトロゲーム
スポンサーリンク

私の住む東北地方にも台風13号が近づいている…とのことですが、昼休み現在、未だ雨は降っておりません。
週末にはイベント関連で出勤のため、今後の天気の動きが気がかりです。

ドラゴンクエスト4、プレイ日記です。
前回、主人公一行は港町・コナンベリーに到着しました。
本来賑わいに満ちてるはずの港町ですが、最近街の東にある灯台に魔物が住み着き、邪悪な炎を発することで出港する船をことごとく沈めているのだとか。

これに怒りを覚えたトルネコは、自身が建造中の船のためにも、その灯台に行って魔物をこらしめることを決意。
主人公はトルネコが魔物退治に出かけた直後にコナンベリーに到着した…と、こういう流れでございました。

導かれし者の一人であるトルネコのため、そしてあわよくば船を手に入れるため、主人公、マーニャ、ミネア、ホフマンは東の灯台へと向かったのであります。

一行は、目的地である灯台に到着。
一応、この灯台の正式名称は『大灯台』。
その名の影響なのか、立派な門が主人公達をお出迎え。

4勇者
4勇者

こんなに立派な門を付けても魔物に侵入されて、挙句の果てに好き勝手に住まわれてるんだよなぁ…

魔物が侵入しているのも頷けます。
一見立派な扉ではありましたがカギはかかっておりませんでした。
なんなく灯台内に入ることができたので、探索を開始。

1階の一番奥に行くと、上の階に昇る階段とトルネコの姿を発見しました。

トルネコ
トルネコ

おお!どなたかは知らないが、丁度いいところに来てくれました!
お願いです!私に代わって、邪悪な炎を消してきてくれませんか?

主人公達のことを、まるで三河屋のサブちゃんが如く扱うトルネコ。
この位図太くなければ商人としてやっていけないのかもしれませんが、魔物退治を他人に押し付けて自分はこの場を去っていきました。

邪悪な炎の代わりに灯す、『聖なる種火』がこの灯台のどこかにある…というヒントだけを残して…。

 

 

大灯台を昇っていくと、魔物を発見。
この魔物は、トルネコを付け狙っているようであります。
トルネコを追いかけようとルーラを唱えますが、天井に頭をぶつけて自滅。
気を失ってしまったようです。

4勇者
4勇者

こいつ、バカすぎるだろ…

 

その後も、大灯台攻略を続ける主人公達。
メタルスライムも結構な頻度で出現してきてくれるので、レベリングを進めるにはちょうど良い場所かもしれません。
※聖水を使うと、効果的!!

灯台内で『聖なる種火』を発見。
魔物を退治した後に、この『聖なる種火』を灯すことで港町にいつもの日常が戻ってくるはずです。

大灯台の最上階に到達。
灯台の灯の周辺で、今回の悪の張本人であろう魔物が踊り狂っています。

ここまで来たら、やることは一つ。
この魔物達を倒すこと。
早速、戦闘開始です。

 

主人公達を迎え撃つのは、灯台タイガーと炎の戦士2匹。
激戦が予想されますが、果たして…

(次回へと続く)

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。