【ドラゴンクエスト4(ファミコン版)】攻略 魔神像(#51)

ドラゴンクエスト4

これまでの【ドラゴンクエスト4(ファミコン版)】の攻略記事一覧は、こちら

デスピサロロザリーの関係性に触れた前回。
愛する者を奪われかけた彼の気持ちも分からないではありませんが、ロザリー自身はそんなデスピサロの感情に心を痛めています。

今回は『はぐれメタルの剣』の入手を目指して、『滝の流れる洞窟』から攻略を再開させていきたいと思います。

滝の流れる洞窟

『滝の流れる洞窟』の攻略、スタート。
湖の中に佇む洞窟だけあって、中は絶えず水が流れていている雰囲気。
見ているだけでも涼しげな気が漂ってきますね。

この『滝の流れる洞窟』は、名前のとおり入口が滝で塞がれています。
ここで、『海辺の村』で手に入れた『渇きの石』を使いましょう。
入口の滝が消え去し、先に進めるようになります。

『滝の流れる洞窟』の中には、それほど強い敵は出現しません。
『はぐれメタルの剣』があるのは、最深部の地下5階。
いかにも…という雰囲気の宝箱です。

宝箱の中を調べ、無事に『はぐれメタルの剣』を入手。
残念ながら『天空の剣』はまだ手に入りませんが、攻撃力はトップクラスの武器。
この先、重宝することでしょう。

『はぐれメタルの剣』を入手できれば、『滝の流れる洞窟』の攻略は完了。
次に向かう場所は魔物達の本拠地『デスパレス』ですが、そこに至る有力な情報は『モンバーバラ』で入手することができます。



モンバーバラ~リバーサイド

『モンバーバラ』の酒場では、次の目的地『デスパレス』の情報が手に入ります。
船で『モンバーバラ』から東に進み、岩山に囲まれた島を目指して下さい。

4勇者
4勇者

ここから東に岩山に囲まれた島がある…と。
そしてそこには、魔物達の城があるって!?

 

『モンバーバラ』から東に向かうと、岩山に囲まれた島を発見。
険しい山に囲まれていますが、船が入れそうな川があります。
その川を遡れば、『リバーサイド』が見えてきます。

『リバーサイド』では、様々な情報が手に入ります。
『川を更に遡った地点には大きな像があり、一人で歩く』という話を聞いたら、情報に従って南へと進んで行きましょう。

なお…いずれ『リバーサイド』では空を飛ぶ乗り物を手に入れることとなるので、その時がくるまでしっかりと覚えておきましょう。

クリフト
クリフト

『空気より軽いガス』か…。

覚えておかないといけないな…。

情報を手に入れ、準備を整えたら南に向けて出発。
更に川を遡っていくと一軒の建物が見えてくるので、ここに入りましょう。

ここが次に攻略するダンジョン、『魔神像』です。



魔神像

建物に入ると、中には神父さんが1人。
話しかけてみると意味深なことを言ってきますが、この言葉こそが『魔神像』の攻略する上での大きなヒントになります。

4勇者
4勇者

『神は自らの涙を、その手に受け止める』か

神父と話し終えたら、建物の隣にある『魔神像』へ移動。
それほど大きくなさそうな雰囲気ですが…。
いざ足を踏み入れると、『魔神像』は非常に巨大。

中を進んでいくと、『魔神像』から飛び降りる場面が出てきます。
先程の神父さんが言っていた『神は自らの涙を、その手に受け止める』とはこのことで、着地地点は『魔神像』の掌の部分です。

下のスクリーンショットは『魔神像』の左手に落ちていますが、先に進む正解ルートは右手の方になります。

正解ルートを進み、最上階である6回に到達すれば攻略は間近。
奥の部屋にあるレバーを引くことで、『魔神像』が動き始めます。
これで『デスパレス』までの道が開かれます。

水路を超えれば、主人公(勇者)の行く手を遮るものはありません。
この先にあるのは、魔物達の本拠地『デスパレス』。

 

『果たしてこの人数で乗り込んで大丈夫なのか』という不安が生じてしまう所ですが、この『デスパレス』ではデスピサロはおろか魔物達との戦闘は全く発生しません。
気楽に乗り込みましょう。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました