【スラップスティック】攻略 迷いの森の進み方(#6)

スラップスティック

これまでの【スラップスティック】の攻略記事一覧は、こちら

初めてのボス戦・メタクラブとの戦いに勝利し、カールをはじめとする『ロココ町』の少年達の救出に成功した主人公
今回からは新たなる冒険の舞台へと物語が進んで行きます。

『ロココ町』に戻ってきた主人公が次の目的地は、『お父さんの家(アキハバラの家)』。
散歩に出たきり戻ってこないクロガネを探しに、『お父さんの家(アキハバラの家)』に向かいましょう。

お父さんの家(アキハバラの家)

『ロココ町』から『お父さんの家(アキハバラの家)』に移動。
ここでクロガネをあっさりと発見することに成功しますが、何やらひどく興奮している様子。

主人公クロガネに引っ張られ、『お父さんの家(アキハバラの家)』の脇へ移動。
すると…建物の中からはハッカー戦闘員が登場。
『お父さんの家(アキハバラの家)』に潜入していたようですが、去って行きます。

この後は、クロガネと共に『お父さんの家(アキハバラの家)』の中へ。
クロガネが立ち止まるタンスを調べることで、ストーリーが進行します。

タンスの中から見つかったのは…父・アキハバラの手紙です。
この時点では友人と共に旅に出ているだけの父・アキハバラですが、自分の身に何かが起きた場合を考え、主人公に対して書き残していったものです。

手紙の最後には、『いつもお前がこの家を出る時に言っていたことを、よく思い出してほしい』と書かれてあります。
プレイヤーの皆さんは覚えているでしょうか?

その答えは…敷地内にあるご先祖様のお墓へのお祈り…でしたね。
当時は何気なく言っていた言葉でしたが、父・アキハバラは自分の身に何かが起きる場合を想定していたのです。

父の書き残した手紙に従い、敷地内にあるお墓へ移動。
ここを調べると石の間にある隙間を発見することとなり、地下にある『先祖のお墓の中』というダンジョンに入ることが可能となります。

ダンジョンというだけあり、『先祖のお墓の中』には敵が登場します。
これまでの敵よりも若干強い、ひのたまボーズが登場するので心して潜入しましょう。



先祖のお墓の中

ダンジョン『先祖のお墓の中』、攻略スタート。
地下という構造上…薄暗い設計になっていますが、それほど長いダンジョンではないのとボス戦が存在しないのが救いです。

こちらが初登場の敵・ひのたまボーズ
これまで戦ってきた敵よりも若干強い分、経験値が多めに貰えます。
しばらくレベル上げに時間を割くのも良いかもしれません。

さほど広くない『先祖のお墓の中』を進んでいき、最終地点に到達するとイベントが発生。
ここで現れるのは…強力なボスではなく、ラスクという男性の霊。
後ほど判明しますが、ラスク主人公のご先祖様なのです。

ラスクはこの地を訪れた自分の子孫に対し、『ティアトロン』を悪の手に渡してはいけない…というメッセージを残していました。

その『ティアトロン』は複数あることがラスクの口からは語られます。
実はその内の1つが前回カールから受け取った『石1』なのですが、この時点ではまだ分かっていません。

ラスクからは、それとは別の『ティアトロン』の在処が伝えられます。
その在処とは…ポリンキー伯爵という人物が住む館ですが、まずは前に広がる『迷いの森』が次の目的地に決定。

このイベントが終了することにより、フィールドマップに変化が生じます。

次は目的地『迷いの森』を目指すことになりますが、この辺りで2体目のロボットを準備しておくと冒険が楽になるでしょう(2体目のロボット作成には、3000トロンが必要です)。



迷いの森

こちらが『迷いの森』。
レトロRPGにありがちな設定ですが、普通に進んでも突破することはできないのでこのブログを参考に攻略を目指してみてください。

『迷いの森』に足を踏み入れたら、まずは真っすぐ上方向を目指してください。
その次の画面では右方向を選択します。

画面が切り替わったら、今度は再び左方向に移動します。
戻る格好になるものの、先程とは違う画面が主人公を待ち受けています。

そして次は右に移動。
またもや戻る格好ですが…やはり違う画面に切り替わり、今度は上方向へ。
これで『迷いの森』のダンジョン部分を突破することができます。

その先へ進んで行くと、1人の女性と出会うことに。


女性の名前はミント
『ロココ町』で記者をしており、町の掲示板には彼女によって書かれた記事が掲載されています。
ここは一緒に先に進むように回答し、ミントに共に先に進みましょう。

ミントと共にひたすら上方向に進み続けていくと、イベントがスタート。
次の目的地である、『幽霊屋敷』が見えてきます。

事件に飢えるミントは『幽霊屋敷』を見つけるなり、主人公を置いて先に行ってしまいます。
ですが…これにて、厄介な『迷いの森』の攻略は完了。

一度突破すれば、あとは直接『幽霊屋敷』に移動することが可能となります。



幽霊屋敷

『迷いの森』を抜け、『幽霊屋敷』に到着。
この雰囲気と『幽霊屋敷』の名前のとおり、これから主人公が会いに向かうポリンキー伯爵は生身の人間ではないことが容易にイメージできますね。

『幽霊屋敷』に入った主人公を出迎えるのは、ポリンキー伯爵に仕えるイゴールという執事。

しばらくは、このイゴールの案内を受けて屋敷の中を進むことに。
この後は客室の方へ移動し、ベッドに入ることで物語が進む流れとなります。

【スラップスティック】、今回の攻略記事はここまで。
次回は『幽霊屋敷』の攻略をメインにブログをお届けする予定です。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました