【ドラゴンクエスト4(ファミコン版)】攻略 #41

レトロゲーム

これまでの【ドラゴンクエスト4(ファミコン版)】の攻略記事一覧は、こちら

主人公(勇者)は病に苦しむクリフトに飲ませる『パデキア』と、行方不明になっているアリーナ捜索のため、『ミントス』から東にある『ソレッタ』へ向かいました。

『ソレッタ』は、万病に効くと言われている『パデキア』の特産地。
それをクリフトに飲ませれば事は解決するかと思いきや、なんと『パデキア』は5年前の干ばつによって全滅してしまったことが判明。

それからというもの…特産品が無くなった『ソレッタ』は貧しい経済状況に陥り、王様自らが働かなければならないほどの困窮ぶり(何故か、大臣は働いていない)。

しかし、そんな勤勉なソレッタ王から新情報。
南にある『パデキアの洞窟』に、先代のソレッタ王が保管していた『パデキアの種』があることが分かります



パデキアの洞窟

『ソレッタ』から南へと進み、『パデキアの洞窟』へと到着。
この洞窟には、他と違って『滑る床』が設けられているのが大きな特徴です。

この『滑る床』が、実に厄介です。
一旦床に乗ると矢印の方向へと滑り続け、途中で止まることが出来ません。
あらかじめ進む方向を逆算することが求められます。

4勇者
4勇者

今時の勇者は、腕っぷしだけじゃなくて頭も使わなければいけないらしい…。

『パデキアの種』を目指しして洞窟内を進んでいくと、開けた場所に到達。
ここで、クリフトのために『パデキアの種』を探すアリーナの姿を確認することができます。

アリーナは、他の冒険者とパーティーを組んで『パデキアの種』を探しています。
後でクリフトが聞いたら、泣いて喜ぶことでしょう…。

この時点ではアリーナを無視して、『パデキアの洞窟』の中を進んでいきましょう。
何度も『滑る床』で失敗し、あちらこちらを行ったり来たりしながら…。

『パデキアの種』が眠る、地下3階へと到達。
ここでもしばらく床の上を試行錯誤し、ついに『パデキアの種』を入手。

これで『パデキアの洞窟』の攻略は完了。
それにしても…アリーナのパーティーは『滑る床』など、謎解きが苦手なようです。



ソレッタ~ミントス

『パデキアの種』を手に入れたら、早速ソレッタ王に報告。
ソレッタ王に種を渡し、畑に植えることで『パデキア』は瞬く間に成長。

この手順を踏むことで…めでたく『パデキアの根っこ』が手に入ります。
これでクリフトの病気を治すことが可能となり、特産品を失って長らく苦しんでいた『ソレッタ』の人々も救われます。

手に入れた『パデキアの根っこ』を持って『ミントス』へ戻ると、既にアリーナは帰ってきています。

アリーナ
アリーナ

まあ!
あなた達が『パデキアの根っこ』を!?

手に入れたばかりではありますが、『パデキアの根っこ』をクリフトへ処方。
『パデキアの根っこ』の効果は抜群。
これによりクリフトは回復し、元気を取り戻します。

その後…主人公(勇者)アリーナは互いの事情を説明。
このイベントを経て、先のブライに引き続きアリーナクリフトが仲間に加わります。

ブライはさておき、アリーナクリフトは物語終盤まで活躍するレギュラー候補。
アリーナの攻撃力は魅力的ですし、攻守共にそつなくこなすクリフトも頼りになる存在です。

新たな仲間を加えた主人公(勇者)
次回は戦士・ライアンを仲間に加えるため、マーニャミネアにとっては因縁の地でもある『キングレオ』方面へと向かいます。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました