【天外魔境ZERO】攻略 #13

レトロゲーム

これまでの【天外魔境ZERO】の攻略記事一覧は、こちら

今回のレトロゲーム攻略は【天外魔境ZERO】、第13回目です。
エリアボスの赤丸を倒し、赤い雨に苦しめられていた『孔雀国』の危機を救ったヒガンは、次の『鶴国』へ移動するため、国境の『入口村』へ向かいます。

ヒガン
ヒガン

『孔雀明王』に乗れるのは、『孔雀国』の中だけ。
いわゆる、大人の事情ってヤツだよねー。

入口村

ここが『孔雀国』と『鶴国』の国境にある、『入口村』。

 

この『入口村』も、赤丸の作り出した赤い雨に苦しんでいた地域でした。
村中を溶岩のようなものが遮っていて『孔雀国』と『鶴国』は寸断されていたのですが、今となっては平穏そのものの状態。

この村には、大工のゲンという人物が住んでいるようですね。
そういえば昔『大工の源さん』というゲームが発売されていましたが、何か関係があるのでしょうか?

ヒガン
ヒガン

気になった人は、自分で調べて下さい!!

 

『入口村』の先にある『鶴国』は、地獄の軍団によって砂漠化が進んでいます。
『火熊国』は氷漬け…『孔雀国』が赤い雨、そして『鶴国』は砂漠化…
地獄の軍団も、なかなかバラエティに富んだ戦略を打ち出してきますね。

『入口村』の中で情報を収集。
聞くところによると…『孔雀国』と『鶴国』の間には、どちらにも属していない空白地帯があることが分かります。

そして、そのエリアの中には『お宝村』・『あっぱれ村』・『わかめ村』という、なんとも言えないネーミングの村が存在しています(かくれ三村)。

ちなみに…この『入口村』の宿屋に宿泊すると、スバルが夢を見るイベントが発生します。
現時点では意味不明ですが、とりあえず見ておきましょう。

スバル
スバル

夢のイベントが見れるのは、最初の1回だけだからね!
イベントは他の宿屋でも見ることになるので、注意してね!

情報を入手し、スバルの夢イベントを見ましたら『鶴国』に向けて出発。
ストーリーに関連性はありませんが、先程紹介した『お宝村』・『あっぱれ村』・『わかめ村』の場所を紹介したいと思います。

まずは…『お宝村』。
『鶴国』に向かう途中の森の中にあるのですが、こちらは比較的分かりやすいと思います。



お宝村

『かくれ三村』の1つ、『お宝村』に到着。
目の前に存在する『宝物館』が、嫌でも視界に入ってきますね。
一昔前は、全国各地にこのようなテイストの物産館が存在していたことでしょう…。

 

『お宝村』には、仙人が住んでいます(モリモリ仙人)。
ここで会得できる『盛盛』は、対象とするキャラのHPを中程度回復してくれるありがたい巻物といえます。

 

ドラクエでいうところのべホイミ的存在なので、敵が増々強くなる今後においては必須の巻物なので絶対に入手しておきましょう。

 

あまりお勧めはしませんが、『宝物館』の中もご紹介しておきましょう。
ここは特に入らなくても、いいかもしれません。
入場に2000両が必要な『夜の部屋』は、ぼったくりの極みと言えます。

ヒガン
ヒガン

『夜の部屋』という名前の誘惑に負けてしまいました…

みんなは、絶対に入るなよ!

次の『あっぱれ村』は、『お宝村』から南東の位置にあります。
ここも森がちょっと変わった形で表現されているので、分かりやすいと思います。

一刻も早くストーリーを進めたいと思っているプレイヤーの皆さま…今しばらくお付き合いください…。



あっぱれ村~わかめ村

続いては『あっぱれ村』に到着。
ストーリーに影響は及ぼさないため、すぐに立ち去っても問題ありません。

分かりにくいには…『わかめ村』。
海岸沿いに北上していくと、湾の形が明らかにおかしい箇所があります。
そこが『わかめ村』です。

ヒガン
ヒガン

…ここを見つけるのは、ちょっと苦労したぜ…

 

以上が、いわゆる『かくれ三村』の場所でした。
空白地帯は、その先にある『出口村』にて終了。
これより先が、次に攻略する『鶴国』となります。

 

繰り返しになりますが…今回お届けした『かくれ三村』は、特にストーリーに影響は及ぼさない村でした。

しかしながら、今後の冒険に役立つ巻物『盛盛』だけは習得しておいた方がいいため、少なくとも『お宝村』にだけは立ち寄っておいた方が良いでしょう。
次回からは、『鶴国』の攻略をスタートさせます。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました