【SDガンダム外伝ナイトガンダム物語(SFC版)】攻略 #12

レトロゲーム

これまでの【SDガンダム外伝ナイトガンダム物語(SFC版)】の攻略記事一覧は、こちら

第二章冒頭から、様子がおかしかったガンキャノン
まるで、何かに取りつかれているかのような雰囲気でした。

そのガンキャノンが裏切りを見せたのは、ナイトガンダムが『光の洞窟』に足を踏み入れた瞬間でした。
入口が岩で塞がれ、一行は『光の洞窟』内に閉じ込められてしまいます。

光の洞窟

実はこの裏切り、ガンキャノン本人によるものではありません。
セリフからも察することができるとおり、ガンキャノンに取り憑いているのはサタンガンダムです。

ここからは、『光の洞窟』を攻略していきます。
『ペルガミノ』で入手していた情報に従い、まずは『真実の鏡』を使いましょう。

ナイトガンダム②
ナイトガンダム②

ここでは、素直に『真実の鏡』を使用しましょう。
さもないと、出口の無いこの洞窟で一生を過ごすことになりますよ…。

『真実の鏡』を使った後に洞窟の中を進んでいくと、光るものを発見できます。
光に近付くとイベントが発生し、突然、ドラゴンベビーという謎のキャラクターが登場します。

ドラゴンベビーにれば、この光こそが『光の弓矢』。
ドラゴンベビーはその『光の弓矢』を掻っ攫うようにして逃げていくので、後を追いかけることになります。

ドラゴンベビーを追いかけていくと、やがて行き止まりの場所に到達。
しかし…ある地点まで行ったところでドラゴンベビーが突然姿を消してしまいます。

一見すると何の手がかりも無くなってしまったように思えますが、ここはドラゴンベビーが姿を消したポイントを調べましょう。
これにより、隠し階段を発見することができます。

ナイトガンダム②
ナイトガンダム②

これで、この洞窟から抜け出せるぞ!

 

壮大な鬼ごっこも、もはやこれまで。

再びナイトガンダムに追いつかれたドラゴンベビーは、戦闘を仕掛けてきます。



ボス戦:ドラゴンベビー

ドラゴンベビーとのボス戦。
ドラゴンベビーは名前からも見た目からも分かるとおり、ブラックドラゴン(サタンガンダム)の子供。

とはいえ、所詮は子供ですからブラックドラゴンのような強さは持ち合わせていません。
魔法による攻撃に注意はする必要はありますが、HPは低いので時間をかけずに一気に倒してしまいましょう。

ドラゴンベビーを倒すと、フィールド上に宝箱が出現します。
中を開くことで、一度は奪われた『光の弓矢』を入手することができます。

セイラ
セイラ

道具の欄が限られているんだから、『光の弓矢』は2個バラバラ(光の弓、光の矢)じゃなくて、セットで1個にしてほしいわね…。

 

これでナイトガンダムは、伝説の巨人に対抗する術を手に入れることができました。
これで後は、伝説の巨人そのものを倒すのみ。
次は、巨人の居場所として噂があった南方の砂漠へと向かいましょう。

ナイトガンダム②
ナイトガンダム②

このゲームは基本的にヒントが少なすぎる…



石の城

砂漠の手前までくると、妖精キッカを連れたジムスナイパーが登場。
ジムスナイパーの説得に応じ、伝説の巨人の居場所を教えてくれることになりました。

キッカによると…伝説の巨人がいる城は、魔力によって普段は見せません。
しかし…キッカがいれば、その場所が分かる…とのこと。

 

ここは、キッカだけが頼り。
彼女の後をついて砂漠を移動し、伝説の巨人のいる『石の城』に到着します。

因みに…ここでジムスナイパーが仲間に加入。
共に戦う仲間が増えるのはいいことですが、なんとジムスナイパーのレベルは1。

何度でも言いましょう。
ジムスナイパーのパーティー加入時のレベルが1です。
これでは全く戦力になりません。

ナイトガンダム②
ナイトガンダム②

逆に、このレベルでよくここまで生き残ってこれたものだ…

『石の城』と伝説の巨人の攻略にすぐにでも着手したいところですが、堅実にプレイを進めたい方は、しばしの間、ジムスナイパーのレベル上げに時間を使うことになるでしょう。

城内を進んでいくと、敵であるメッサーラが立ちはだかります。
ボス戦を覚悟してしまうところですが、ここは黄金の騎士が登場し、ナイトガンダムの代わりにメッサーラと戦ってくれます。

 

その先に進んで行くことで、『石の城』最上階に到達できます。
私が小学生時代から未だにトラウマになっている敵が、ここで戦う伝説の巨人(サイコゴーレム)です。

余裕を持って倒すには、少なくともナイトガンダムのレベルが40以上は必要でしょう。
次回は、伝説の巨人との戦いを予定しております。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました