えさし藤原の郷へ、10月の三連休に行ってきました!

日記
スポンサーリンク

今年(2018年)は、9月~10月にかけて三連休が多い印象でしたね。




それもそのはず…僅か2カ月の間に、
9月15日~17日
9月22日~24日
10月6日~8日
と、台風顔負けの頻度で三連休が襲来。

三連休は心身共にリフレッシュできる貴重な期間ですが、困るのは私のようなファミリー層。
毎週のように連休が訪れると、子供を連れて遊びに行く場所の選定が悩みのタネです。

今回は我が家が10月上旬の三連休で遊びに行ってきた、『えさし藤原の郷』についてブログを更新してみました。
まだ行ったことが無い方は、是非参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

『えさし藤原の郷』ってどんな所?

『えさし藤原の郷』は、岩手県奥州市江刺区にある歴史テーマパークです。
この地の歴史で真っ先に思い浮かぶのが、奥州藤原氏。

奥州市は欧州藤原氏の初代清衡生誕の地であり、ここを訪れると古代から中世にかけての日本の歴史を体験することができます。

また…『えさし藤原の郷』は単なる歴史テーマパークではありません。
実際に園内の施設・設備を見て頂くと分かりますが、NHK大河ドラマのロケ地としても知られています。

ロケを行った俳優さん、女優さんのサインなどが所狭しと展示されています。
私のような大河ドラマファンにはうってつけの場所ですね。

 

営業時間について

続いては、営業時間について。

『えさし藤原の郷』の営業時間は、9:00~17:00まで。
※ただし、冬期間11月~2月までは16:00閉園

基本的には年中無休。
ただし、大規模な天災や施設点検等で休園になる場合があります。

入場料はどの位かかる?

私のような子連れファミリーになると、気になるのは入場料。
一家で遊びに行くともなると、入場料だけで結構な金額がかかってしまいますね。

千葉県の某有名テーマパークともなると、入るだけで数万円。
それだけで私などは顔が真っ青になってしまいますが、こちら『えさし藤原の郷』は…

大人一人800円
高校生一人500円
小・中学生一人300円

と、リーズナブルな内容。
私のような貧乏人でも、気軽に遊びに行けます。




『えさし藤原の郷』の駐車場は、どんな感じ?

『えさし藤原の郷』は、最寄りの水沢IC(東北自動車道)から車で15分~20分の場所にあります。

そこで気になるのは駐車場ですが、その点はご安心下さい。
こちらの駐車場は、収容台数1000台。

千葉県の某有名テーマパークではないので、まず『満車で駐車できない』ということはないはず。余裕を持って遊びに行けます。

園内について

園内は非常に広く、その広さは実に約20ヘクタール。
徒歩でも頑張れば回れますが、私のような子連れファミリーにはこのバス『ゆめひら号』がおススメ。

主要ポイントを運転手さんの解説付きで楽々回ることができます。
ちなみに料金は…大人一人200円、小人(3歳以上)一人100円。
一周徒歩で周った後の疲労状況を考えれば、安い金額だと思うのは私だけでしょうか?

続いては、気になる建物を紹介。
突然ですが、大河ドラマ好きの皆さん…この建物、見たことありませんか?

もうお分かりですね!
そうです、こちらは2016年大河ドラマ『女城主 直虎』における今川屋敷として使用された建物です。

柴咲コウさん演じる直虎が事あるごとに今川に呼び出され、申し開き等に訪れた際にこの建物が搭乗していましたね。

あの豪華キャスト陣がこの地でロケをしたのかと思うと、なんだか身震いがしますね。
勿論、春風亭翔太さんも今川義元役としてここに来たことでしょう(知らんけど)。

 

最後に…あの中尊寺までは?

歴史好きにとって、岩手県は見どころが盛り沢山。
こちら『えさし藤原の郷』のある奥州市は中尊寺で有名な一関市にも程近く、車で40分程で行くことが出来ます。




中尊寺までは、東北自動車を使って平泉前沢ICで降りるのが最もスムーズ。
カーナビがあればまず迷うことはないでしょう。

本年、次の三連休は11月23日~25日。
のんびりしていると、北国の岩手県は雪が降ってしまうかもしれません。

この機会に、様々な観光地を巡ってみてはいかがでしょうか?
以上、休日は二児の父を務める浅見ヨシヒロでした!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。