【カブキロックス(スーパーファミコン)】攻略 オエド、まやかしの小部屋(#33)

カブキロックス

これまでの【カブキロックス(スーパーファミコン)】の攻略記事一覧は、こちら

突如SF色が強くなってきたところで終了した、前回の【カブキロックス】攻略。
一瞬だけカブキ要素が無くなり、ロボット同士による大味な戦闘がここでスタートします。

ボス戦:アンコクロボ

甚五郎さんの兄弟子・右 ジンゴローが開発した、アンコクロボとのボス戦。
こちらも楽屋シップを変形させたロボットで戦っている設定ですから、【スーパーロボット大戦】のような戦闘シーンだと面白かったのですが…。

実際に【天外魔境ZERO】では、終盤にロボット同士による戦闘シーンが用意されています。
スーパーファミコンの技術であれば十分可能だと思うのですが…これが『大人の事情』というものでしょう。

アンコクロボは、その見た目とは裏腹に苦戦する要素はありません。
攻撃は全体を対象にしたものですが、マッキーを回復役に回せば…それほど苦労せずに勝利することが可能です。

自慢のアンコクロボが倒されたことで、右 ジンゴローは捨て台詞と共に逃亡。
どうせなら、もっと強いロボットを作って欲しいものですが。

 

アンコクロボを倒したことで、この後は無事に最終目的地である『オエド』に到着することとなります。
いよいよ【カブキロックス】のストーリーも最終局面です。



オエド

宿敵・天斎の待つ『オエド』に到着したところで、物語は新たな章に突入。

 

まず初めにロック達が足を踏み入れたのは、『いの町』というエリア。
『いの町』の他に、『オエド』には『ろの町』・『はの町』・『にの町』というエリアが存在します。

『いの町』をぶらついていると、かつて『サツマ村』で会った氏神一番と再会します。
この氏神一番との会話を経て、強力な歌武器『コーラス』を授かることになります。

 

『コーラス』を習得することができたら、次は今後に向けた情報を集めていきましょう。
特に『オエド城』へのルートに関する情報は、重要です。

 

情報収集を終え…準備が整ったら、次は天斎の本拠地『オエド城』に向かいます。
『オエド城』に向かうには、迷宮のような構造となっている『まやかしの小部屋』を突破しなければなりません。



まやかしの小部屋

こちらが『オエド城』へと繋がっている、『まやかしの小部屋』。
合計で15個の小部屋で構成されているのですが、闇雲に進んでも迷うだけ。

当ブログでは、『まやかしの小部屋』をスムーズに突破できるように説明していきたいと思います。
まずは『いの町』から『まやかしの小部屋』に入ってください。
そして『まやかしの小部屋』に入ったら、以下の手順で進みましょう。

ロック
ロック

最初の小部屋から…

上 → 右 → 上 → 左 → 上 → 左

と進んでくれ!

この手順で第一段階を突破すれば、『ろの町』へ向かうことができます。
次は『ろの町』から、再び『まやかしの小部屋』に入ってください。

『ろの町』から『まやかしの小部屋』に入ったら、ルート順番は以下のとおりです。

マッキー
マッキー

『ろの町』から入ったら、次は…

右 → 左

と進んでちょうだい!!

このルートを経て、『オエド』到着前に撃退した右 ジンゴローと遭遇することとなります。

 

突然のことですが、ここで右 ジンゴローとのボス戦が始まります。
心してかかりましょう。



ボス戦:右 ジンゴロー

右 ジンゴローとのボス戦スタート。
ここではボス戦が始まるにあたり、マスクマンというキャラクターが現れて協力してくれます。

加勢してくれるマスクマンの具体的な行動内容は…右 ジンゴローに対する直接攻撃と、味方1人に対する回復(小)です。

 

戦闘が終了すると、マスクマンは無言のまま立ち去ってしまいます。
この時点ではマスクマンの正体が判明しないため、ひとまず先に進みましょう。

夕凪
夕凪

右 ジンゴローを撃退した後は…

上 → 下 → 下

と進んで行けば、『オエド城』です!

これで『まやかしの小部屋』を突破することができるはずです。
この後は『オエド城』に到着しますが、城門には門番の門スターが待ち構えています。

それほど強い相手ではないので、サクッと倒してしまいましょう。
門スターを倒すと、ストーリーは新章『ラスト・ソング』へと突入していきます。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました