【ヒーロー戦記 プロジェクトオリュンポス】攻略 死神博士(イカデビル)との戦い(#39)

ヒーロー戦記

これまでの【ヒーロー戦記 プロジェクトオリュンポス】の攻略記事一覧は、こちら

シャアの協力を得て、『シャングリラ市』から『ダカール市』までのルート修復を実現させた前回。
早速『ダカール市』へ戻ろうとするアムロでしたが、ジュドーの妹・リィナが誘拐されたことが判明。
プルを仲間に加え、今回は攻略記事はリィナ救出からスタートです。

ラサ市~南の森

『シャングリラ市』を出発し、テロリストのメッセージに従って『ラサ市』へ移動。
『シャングリラ市』のすぐ隣なので、迷う心配はありませんね。

ここでは町中を歩いている男性に話しかけることで、次に進むヒントを得ることができます。

『排気ダクトが使える』という伝言を耳にしたら、『ラサ市』の南に広がる森へ向かいましょう。

『南の森』を進んで行くと、先程得たヒントにもあった『排気ダクト』が見えてきます。
ここから以前攻略した『地下シェルター』の中へ潜入することとなります。

『地下シェルター』内への潜入に成功。
【ガイアセイバー】の際にも散見されましたが、このシリーズはダンジョンの使い回しが多い印象です…。

とにもかくにも…この『地下シェルター』では、ジュドーが敵の注意を引き付けて時間を稼いでいる間にリィナを救出する作戦が採られることになります。

作戦が実行されたことで、今回のテロリストの正体が明らかに。
ジュドーの妹・リィナを誘拐したのは…死神博士(イカデビル)でした。

以後は自動的にイベントが進行し、リィナを救出することに成功します。



ボス戦:死神博士(イカデビル)

リィナを人質に取るという作戦が失敗した死神博士(イカデビル)
この後は、逆上した死神博士(イカデビル)とのボス戦が待っています。
イカデビルへと変身した死神博士とのボス戦がスタート。

この戦いは、個人的には必殺技を繰り出しているだけで簡単に勝利できた印象です。
アムロは『ハイメガキャノン』を軸に攻撃していきましょう。

死神博士(イカデビル)を撃破したら、リィナの救出は正式に完了。


ジュドーに感謝されながらアムロの単独パートは終了。
以降は、再びメンバーが集結する『ダカール市』へと舞台が移っていきます。



ダカール市~リド市~アーク市

再び物語の舞台は『ダカール市』へ。
3人揃って『コスモバビロニア』を目指したいところですが、南 光太郎がまだ戻ってきていません。

仕方なくダンアムロは2人で出発しますが、下のフロアに降りると南 光太郎と合流することができます。

出発に際し、やはり気になるのは敵軍の中に身を置いているギリアムについて。
お気付きの方も多いと思いますが…そのギリアムこそが本作の最終ボスなので、相当な覚悟をして戦いに臨みましょう。

本来であれば次の目的地は『サナリィ工場』のある『アーク市』ですが、後々のことを考えて2カ所ほど寄り道をしてみましょう。
まず向かうのは…大陸の西端にある『リド市』です。

この『リド市』では、青い屋根の家に住む老人に話しかけることでシュウ・シラカワ(グランゾン)かマサキ(サイバスター)を最終ダンジョンで仲間に加えることができます。

ちなみに老人の問いに対して『はい』を選べばシュウ・シラカワ(グランゾン)、『いいえ』を選べばマサキ(サイバスター)の加入フラグが確立することとなります。

次に向かうのは…南にある『ツァイト市』の市役所です。


市役所の1階には郷 秀樹(ウルトラマンジャック)がおり、話しかけることでダンが新たな必殺技『りゅうせいキック』を習得します。
強力な必殺技なので、是非習得しておくことをオススメします。

これにて寄り道は終了。
いよいよ次はストーリーを進めるための正規ルートへと戻ります。
まず向かうのは、『ダカール市』から南にある『アーク市』です。



アーク市(サナリィ工場)~バビロン市

『ダカール市』を出発し、『アーク市』に到着。
東口から『アーク市』を出て、『サナリィ工場』に向かいましょう。

『サナリィ工場』では、左上の部屋にシーブックが隠れています。
このシーブックに話しかけなければ、物語が進まないようになっています。

これにより、一時的にではありますがシーブックが仲間に加入します。
シーブックのレベルは6ですが、しばらく戦闘は発生しないので心配しなくても大丈夫です。

シーブックを仲間に加えたら、次は『バビロン市』へ。
『バビロン市』の市長に伝手のあるシーブックの加入が、ここで活きてきます。

ただし…『バビロン市』の市長は『ZEUS』に協力することで『コスモバビロニア』との関係が悪化するのを恐れている様子。

『アバオアクー市』までのゲートは制御システムが故障した…ということで、『ZEUS』を通してくれることになります。

これで次の目的地は、『アバオアクー市』に決まりました。

市長の計らいにより『バビロン市』の北口ゲートを開いているので、ここから『アバオアクー市』を目指しましょう。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました