【ヒーロー戦記 プロジェクトオリュンポス】攻略 #26

レトロゲーム

これまでの【ヒーロー戦記 プロジェクトオリュンポス】の攻略記事一覧は、こちら

それぞれの個別パートを経て、戦力をアップさせたアムロ、ダン、南 光太郎の3人。

ダカール

戦力をアップさせ、『ダカール』へと再集結した3人に、ハロ9000から新たに任務が与えられる所から今回の攻略記事はスタートします。

ここで、突然現れた新メンバーに慌てふためく、南 光太郎
その対象は…名前が非常に似ている、東 光太郎(ウルトラマンタロウ)

RX
RX

ちょっと待った!

こいつ、一体誰だ?

同じ『光太郎』という名前で、違うのは苗字のみの2人。
南 光太郎が『こんがらがってしまう』というのも、頷けます。

話が本題に戻ります。
再び集結した『ZEUS』にハロ9000から与えられた任務は、『ネオ・アクシズ』にて消息を絶ったハヤタ、本郷の捜索です。

ハロ9000の話が終わったら、隣にいるエマさんから『ネオ・アクシズ』に関する情報を教えてもらいましょう。

『ネオ・アクシズ』へは、『アバオアクー市』から向かうルートのみが存在。
その『アバオアクー市』に向かうには、『ソロモン市』、『ムンゾ市』、『ザビ市』を経由しなければなりません。

『ソロモン市』は『ダカール』の南にありますが、その前に2箇所ほど寄り道をしてから行きましょう。
理由については、後程ご説明します。

…ということで、まずは『ジーファ市』へと向かいます。



ジーファ市(密林)~ラベル市

懐かしい『ジーファ市』へと到着。
『ジーファ市』で用事があるのは町の中ではなく、南に広がる『密林』の方です。

既に攻略済みの『密林』ではありますが、ここには仮面ライダーアマゾン(山本 大介)がおり、話しかけることでアイテムが貰えます。

貰えるアイテムは『ギギの腕輪』。
使用すると数ターンの間、攻撃力が2倍になるのでおススメです。

アマゾン
アマゾン

この間のお礼、この『ギギの腕輪』、お前達にやる。

そして、次に向かうのは『ラベル市』。
ここで訪れる場所は、中央にある『ウルトラタワー』です。

2階に向かい、メイド姿の女性に話しかけましょう。
最大HPを増やすことができる『命のエキス』が手に入ります。

また…”メイドの土産”というダジャレと共に、味方1人の攻撃力を上げる『メガコンデンサー』も貰えます。

これにて寄り道は終了。
ストーリーを進めるため、『ソロモン市』に向かいます。



ソロモン市~ムンゾ市

一旦『ダカール』に戻り、南口から町を出ることで『ソロモン市』に移動することができます。

この町では特に大きなイベントはありませんが、以前アムロを助けてくれたマサキが滞在しています。
相変わらず道に迷っているのでしょうか?

『ソロモン市』の次は、南口から出て『ムンゾ市』に向かって移動します。

『ムンゾ市』の入口近くには、あのハマーンの姿が。
ミネバ・ザビを探している様子ですが現時点では何もイベントは発生しないので、ショップで装備を整えたら『ザビ市』に向かいましょう。

『ザビ市』は、『ムンゾ市』の南口から向かいます。



ザビ市

目まぐるしい移動が続きます。
当初の予定ではここから『アバオアクー市』を目指す予定でしたが、ルートが封鎖されているため移動は不可能の状態です。

ここはイベントを進めるため、町の女性が噂をしている酒場に向かって下さい。
酒場は『ザビ市』中央にあるビルの地下にあります。

酒場にいたのは、シャアガルマの2人。
シャアは『困ったことでもあるのなら、力になるが?』と親切なところを見せてきます。

ダンは『アバオアクー市』へのルートが封鎖されて困っている旨を説明。
しかし…ルート封鎖の件はシャアでもどうにもならないようで、『アクシズの人間なら…』というアドバイスのみに留まってしまいます。

セブン
セブン

『アクシズ』へ行きたいんだが、『ザビ市』から『アバオアクー市』へ通じるルートが閉鎖されて、先に進めないんだ。

その『アクシズの人間』とやらに会うには、先程の『ムンゾ市』に戻る必要があります。
ガンダムファンの方ならご存じですね。
先程会ったハマーンこそ、その『アクシズの人間』です。

ただし…ここでハマーンに話しかけても、ストーリーに進展はありません。
ハマーンが依然としてその行方を追っている、ミネバ・ザビを見つけ出す必要があります。

ミネバ・ザビは、『ムンゾ市』の北口から出た先の広場に行くと会うことができます。
…ただし、ミネザ・ザビと出会った後にはハマーンが戦いを仕掛けてくるので、事前に準備は整えておきましょう。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました