【アレサ(スーパーファミコン版)】攻略 #35

レトロゲーム

これまでの【アレサ(スーパーファミコン版)】の攻略記事一覧は、こちら

再び操られてしまったドールを奪還するため、ファングの背に乗ってザファン侯爵の待つ『飛空城』に突入。
今回は『飛空城』における攻防をメインにお送りします。

飛空城

正気を取り戻したドールでしたが、その代わりにカイルが深い傷を負ってしまいました。
ここで現れたのが、『エルーシア』の王女・アナスタシア

どうやってここまで一人で来たのか謎が深まるところですが、ここはカイルを彼女に任せて先へと進むことになります。

アナスタシア
アナスタシア

カイルさんは私に任せて、あなた達は先に行って下さい!!

カイルが離脱して3人パーティーとなってしまいますが、後程、新たな仲間が加入するのでしばらく我慢しましょう…。
宝箱の中身は、忘れずに回収して下さい。

しばらく道なりに進んで行くと、レッドワイバーンとの戦いが発生します。
ブルーワイバーン同様、それほど強くはないのでサクッと倒してしまいましょう。

レッドワイバーン撃破後は先程話していた通り、新たな仲間が加入します。
メンバーに加わるのは…レイラです。

アリエルと瓜二つ…という設定でしたが、改めてその顔を見てみると…そんなに似ていないような気がするのは私だけでしょうか?

レイラ
レイラ

あたしも一緒に連れてってくれ!!

エレメンタルドラゴンに諭されたんだ。

レイラ加入後はしばらく道なりに進んで行きます。

その先に、この『飛空城』のボス・ザファン侯爵が待ち構えています。



ボス戦:ザファン侯爵

ザファン侯爵に近付くと、会話イベントが発生。
一足先に『飛空城』に乗り込んでいたエフライムは、既に敗れてしまった模様。

ドールに対して再び操りの魔法をかけようとしてくるザファン侯爵ですが、今度はそう上手くはいきません。

その理由は、ドールが隠し持っていた『アレサの指輪』の存在でした。
探し続けていた指輪が目の前に現れたことで、ザファン侯爵はこれ幸いにとアリエル達に戦いを挑んできます。

ザファン侯爵とのボス戦スタート。

特別な対策などはありません。
防御力の高いナイト系の敵に比べれば、非常に戦いやすい相手です。

ファングレイラが直接攻撃メイン、アリエルドールは魔法でサポートをして効率良く戦いを進めましょう。

ザファン侯爵を倒すと、新たな敵の1人・バルバトス公爵が登場。
ここでの新たなボス戦は発生しませんが、『アレサの指輪』は持ち去られてしまいます。

とはいえ、悪いニュースばかりではありません。
ザファン侯爵が倒れたことで、行方不明になっていたセアラアリエルの目の前に現れます。

セアラはあの日、ザファン侯爵に自宅を襲われました。
不意を突かれたセアラザファン侯爵の結界に閉じ込められ、アリエル達の前から姿を消すことになってしまったのです。

ひとまずセアラは『アレサ神殿』へ避難。
アリエル達は『アレサの指輪』の奪還を図るため、『ヴァンダール帝国』に乗り込むことになります。

『ヴァンダール帝国』には、ファングに乗って向かうことになります。



スフィアの町~ヴァンダール帝国城

『ヴァンダール帝国』の城下町・『スフィアの町』は、『ローラン』から南の方角。
海を越えなければならないので、ここもファングの力を借りて移動します。

『スフィアの町』に到着。
ですが…町とは名ばかりで、エンカウントで敵が登場します。

『スフィアの町』では特にイベントはありません。
ひたすら上へまっすぐ進み、『ヴァンダール帝国城』を目指しましょう。

『ヴァンダール帝国城』に突入したら、まずは北東方面に進んで宝箱を回収。
宝箱の中身は『アラミスアーマー』。
ドールが装備可能です。

先へ進んで行くと、お約束であるナイト系の敵がこちらの進行を遮ってきます。
また無駄に長い、あの不毛な戦いの連続が待ち受けています…。

今回の敵は、ガーダーキラー
今までのナイト系の敵と同様に、状態異常にさせないと通常攻撃ではダメージを与えるのはほぼ不可能。

ナイト系の敵との戦いは、合計で3回。
『ヒュプノス』や『コンフュージョン』を駆使して、地道にダメージを与え続けていく必要があるでしょう。

ナイト系の敵を片付けたら、締めくくりはレッドドラゴンとの戦い。
強そうな外見ですが、ナイト系の敵に比べれば格段に戦いやすい相手です。

レッドドラゴンを撃破したら、あとはバルバトス公爵のみ。

これまで進めてきた【アレサ(スーパーファミコン版)】の攻略も、残すところあと僅かとなってきました。

次回の攻略記事は、バルバトス公爵との戦いを経て最後の冒険の舞台である『次元城』へと乗り込む予定です。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました