【ドラゴンクエスト4(ファミコン版)】攻略 #33

レトロゲーム

これまでの【ドラゴンクエスト4(ファミコン版)】の攻略記事一覧は、こちら

【ドラゴンクエスト4(ファミコン版)】前回の攻略記事において、占い師ミネアが仲間へと加入しました。
次はその姉・マーニャを仲間に加えるため、カジノに足を運びましょう。

ミネア
ミネア

さぁ、参りましょう。

姉のマーニャは、カジノにいるはずです。

エンドール(カジノ)

マーニャはカジノに入り浸って、遊んでいます。
ミネアを仲間にした状態で向かわなければ、仲間になってくれません。

カジノの入れ込むマーニャに対し、冷静に話しかけるミネア
さすが姉妹とでも言うべき、2人のやりとり。

ミネア
ミネア

姉さん、やっぱりここにいたのね。

マーニャ
マーニャ

ギク……。

ミネアのお陰で、『これからは勇者に養ってもらいたい』という穏やかではないセリフを発しながら、マーニャが仲間に加入。

マーニャ
マーニャ

これからは、この人に養ってもらいましょ。

旅立ち以降、主人公(勇者)は孤独でしたが、ここで一気に3人パーティーに発展。
ミネアマーニャは第4章終了時点でのレベルのため、まだ低レベルな主人公(勇者)よりも頼りになる戦力です。

情報収集も兼ねて、『エンドール』の町中を散策。
まずは、トルネコのお店。

店主であるトルネコが旅に出て不在のため、妻のネネが預かり屋を始めています。
まだ『ふくろ』システムがない本作では、なにかと重宝する施設です。

『ブランカ』の東には大きな砂漠がある…という情報をここで仕入れることができます。
そして…その砂漠を超えると港町があり、船が売られています。
後日談になりますが、一行はここで船を手に入れることになります。

 

最後に…またしてもトルネコの情報。
トルネコは『エンドール』を旅立った後に『ブランカ』の東に広がる砂漠を越え、その先にある港町に今はいるようです。

今は一人でも多くの仲間が欲しい状態。
まずはその港町を当面の目的として、旅を開始させましょう。



ブランカ~砂漠の宿屋

ひとまずは主人公(勇者)のレベル上げを兼ねながら、『ブランカ』に戻りましょう。
ちなみに…【ドラゴンクエスト4(ファミコン版)】では、主人公以外の仲間は『さくせん』に従って行動します。

マーニャ
マーニャ

私に任せておけば、大丈夫よ!!

ミネア
ミネア

…姉さんが一番心配なのよ…

 

本作では、お馴染みの『めいれいさせろ』が存在しません。
このAIによる行動が、多くのプレイヤーをやきもきさせることになるのですが…。
とりあえず、現時点では無難に『みんながんばれ』に設定。

レベル上げもそこそこに…『エンドール』から東に進んで『ブランカ』に戻ったら、再度情報収集。
大臣によると、『砂漠は馬車が無いと超えられない』とのこと。

4勇者
4勇者

砂のある砂漠では、馬車がある方がよっぽど進みにくい気がするんだけど…

しかし…現時点では、馬車を手に入れる算段がありません。
ネタバレになりますが…砂漠に行けば結果的に馬車が手に入るので、さっさと向かいましょう。

4勇者
4勇者

確か、『ブランカ』から東に行けばいいんだよね…

 

砂漠の入り口へと到着。
ここでまず目に入るのが、砂漠を超えるのに必須と言われている馬車。

主人公(勇者)は、曲がりなりにも正義の味方。
まさか盗むわけにもいかないので、隣の建物にいる人物に話しかけてみましょう。

この後、主人公(勇者)は仲間になったばかりのマーニャミネアとの絆の深さを試されることとなります。
難解なダンジョンに挑むことになりますので、レベル上げも忘れずに…。

(次回に続く)



タイトルとURLをコピーしました