【ドラゴンクエスト3(スーパーファミコン版)】攻略 カンダタとの戦い、ノアニールの村(#6)

ドラゴンクエスト3

これまでの【ドラゴンクエスト3(スーパーファミコン版)】の攻略記事一覧は、こちら

『カザーブの村』から『シャンパーニの塔』へ向かい、盗賊・カンダタを追い詰めた前回。
奪われた『金のかんむり』を取り戻し、ロマリア王を見返さなければなりません。

『シャンパーニの塔』最上階から忽然と姿を消したカンダタは、そこから飛び降りることで追いかけることができます。

主人公(勇者)に追いつかれたカンダタは、子分達と共に戦いを仕掛けてきます。



ボス戦:カンダタ

カンダタは一見強そうですが、魔法使いの覚える『スクルト』(味方全員の防御力を上げる)を唱えれば楽に戦うことができます。

3勇者
3勇者

『スクルト』を唱える、魔法使いが死なないように注意しよう!

魔法使いが『スクルト』を唱え、僧侶が回復役。
主人公(勇者)戦士で攻撃を加えていくことで、問題無くカンダタを撃破することができます。

カンダタを倒すと、以外にもあっさりと降参する盗賊団。

3勇者
3勇者

しょうがないなぁ。

『金のかんむり』さえもらえれば、許してやってもいいかな。

カンダタから無事に『金のかんむり』を取り戻すことに成功。
早速、ロマリア王に報告に行きましょう。

『シャンパーニの塔』からは、現在地から飛び降りることですぐに脱出することができます。

地上に降り立ったら『ルーラ』を唱えて瞬時に『ロマリア』に向かうのも良し。
もしくは徒歩で帰って経験値を稼ぐのも良し。
どちらを選ぶかはプレイヤー次第です。



ロマリア

カンダタから『金のかんむり』を取り戻し、ロマリア王に報告。
ようやく勇者として認めてもらうことができました。
とはいえ、何かアイテムを貰えたりということは全くありません…。

残念ながらアイテムは貰えないのですが、その代わりご褒美としてロマリア王になることができます。
『私の代わりに国を治めてほしい』という申し出の後に、選択肢が出現。
『はい』を選ぶと、めでたくロマリア王に就任することができます。

このサブイベント、特にストーリーには大きな影響はありません。
ですが…ロマリア王の状態でしか見れない演出を楽しむことができるので、ドラクエファンであれば一度体験しておくのも悪くは無いかもしれません。

王様は、その昔とても強かったらしい。

3勇者
3勇者

ステータスを確認することができない!

教会に行くと、『カザーブの村』から北にある『ノアニールの村』を救ってほしいという陳情を受けます。
『ロマリア』を出発したら、『カザーブの村』から更に北を目指しましょう。

王様はフィールドに出ることもできません。

『まさか、もう冒険の旅に出ることはできないのか?』
そのように不安に思った方はご安心ください、王様の辞め方は存在します。
武器屋の地下にある『モンスター闘技場』へと向かいましょう。

元・ロマリア王は遊び好きとして知られ、自由の身となった今では『モンスター闘技場』に出入りをしています。
分かりにくい格好をしていますが、この人が元・ロマリア王

話しかけることで、ロマリア王の仕事を辞めて再び旅に出ることができます。

ロマリア王のままでは、当たり前の話ですが本作をクリアすることができません。
ほどほどのところで切り上げて、冒険の旅に復帰しましょう。



ノアニールの村

お遊びもそこそこに、次に向かうのは『ノアニールの村』。
『カザーブの村』から更に北に進むことで、見えてくるはずです。

ようやく辿り着いた『ノアニールの村』ですが、村人は全員が眠っている状態。
店も営業していなければ、宿屋に泊まることもできません。

南西にある建物の地下には、唯一この村で眠っていない老人がいます。

この老人から話を聞くことで、『ノアニールの村』を取り巻く状況を知ることができます。
キーワードは『夢見るルビー』と『エルフ』。

老人から得られた情報どおり、次は西にある『エルフの隠れ里』へ足を運んでみましょう。



エルフの隠れ里

『エルフの隠れ里』は、一般的な町や村のようなグラフィックでは表示されていません。
森の中で一ヶ所だけ空いている箇所が『エルフの隠れ里』です。

3勇者
3勇者

怪しいと思う場所は、見てるだけじゃなくて実際にそこに足を運んでみないとね!

『エルフの隠れ里』に到着。
エルフは人間を恐れ、まるでこちらを誘拐犯のように思っています。
お店もありますが、当然何も販売はしてくれません。

『エルフの隠れ里』の中には、人間が1人。
話を聞いてみると…この老人の息子とエルフの姫が恋愛関係となり、駆け落ちをしてしまったことが分かります。

3勇者
3勇者

あんたの息子のせいか!
一体、どんな育て方をしたんだ!

里の奥には、エルフの女王がいます。

この女王の娘・アンが駆け落ちしたことに怒り、『ノアニールの村』には呪いがかけられ村人全員が眠らされています。

『けんもほろろ』とは、正にこのこと。
最後には冷たい対応を受けてしまいますが、諦めてはいけません。
『夢見るルビー』を女王に返せば、呪いを払うことができます。

男性とエルフの姫・アンが駆け落ちした場所は近く、里のすぐ傍にある洞窟。
ですが…『ノアニール』でも『エルフの隠れ里』にも宿屋は無く、『カザーブ』を中継基地にしなければならないのは辛いものがあります。

次回は村人達にかけられた呪いを取り払うため、『ノアニール南西の洞窟』の攻略を目指します。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました