これ、いったいどうやったら売れるんですか? 本日の購入本 #3

本日の購入本
スポンサーリンク

すっかりご無沙汰となっておりました本シリーズの第三回目。『本日の購入本』のカテゴリを更新して参ります。
まだ読み終わっていないこともあり、詳しく書けないところがもどかしいのですが、『こんな本もあるんだね』的な軽い感じで触れていきたいと思います。引き続き、宜しくお願い致します。

今回新たに、私の本棚に加わったのは永井 孝尚さんの『これ、いったいどうやったら売れるんですか?』です。タイトルの通り、マーケティングに関する本です。

著者の永井さんは、『100円のコーラを1000円で売る方法』などの作品でも有名ですね。タイトルを見て、以前からずっと気にはなっていたのですが、なかなかタイミングが合わず今回の『これ、いったいどうやったら売れるんですか?』が、私にとって初の永井さんの本になります。

マーケティング…と聞くと、なかなか難しそうですよね。私もそう思います。だからこそ、まずは本書のような軽いライトな本から慣れてみたいと思い、購入してみました。自分の仕事も、マーケティングはなかなかの頻度で触れるものですから、これを機会に勉強してみたいと感じています。

決して、表紙の広末涼子に惹かれたわけではありません!
ですが、いかにも『この本買ってくださいよ』というような顔をされてしまったので、目に留まってしまったことをここに告白致しましょう。

実は既に読み始めています。読み終わりましたら、別コーナー『浅見家の本棚』で紹介させて頂きます。

こちらでも細々と呟いてます。良ければフォローしてやってください。
@liverpoolxabier

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。