【ファイナルファンタジー4】攻略 #6

レトロゲーム

これまでの【ファイナルファンタジー4】の攻略記事一覧は、こちら

本日は【ファイナルファンタジー4】攻略記事、第6回目です。
結果的に『バロン国』を裏切ることになってしまった暗黒騎士セシル



皮肉な出会いを果たすことになった少女リディアを連れ、オアシスの村『カイポ』に辿り着いたのですが、その晩宿屋で休んでいるとバロン王の刺客に襲われてしまいます。

刺客を撃退したセシルは、ここで目を覚ましたリディアに謝罪。
知らなかったとはいえミストドラゴンを倒したセシルは、リディアからすれば親の仇。
しかし…リディアはそんなセシルを許し、共に旅立つこととなります。

『カイポ』には、高熱病に侵されている白魔導士ローザの姿が。
病気を治すには『砂漠の光』というアイテムが必要。
セシルは『砂漠の光』を手に入れるため、『ダムシアン』を目指します。

『ダムシアン』へと向かうには、ダンジョン『地下水脈』を踏破しなければなりません。
とはいえ、仲間になったばかりのリディアはレベル1というヒヨっこ級の弱さ。
まずは『カイポ』周辺でレベル上げをする必要があるでしょう。

セシル①
セシル①

レベル上げ(レベリング)が、ロールプレイングの醍醐味だよね!

しばらくリディアのレベル上げに没頭すること約30分。
なんとかサマになってきたリディアをお守りしながら、再び『地下水脈』へと挑戦。



洞窟内で通路を塞いでいる、あの風変わりな老人に再アタック!
すると…意外にも老人はその道では有名人でらしく、自らをテラと名乗ります。

テラ
テラ

いかにも、テラじゃ!

愛娘が『地下水脈』を超えた先にある『ダムシアン』へと駆け落ちしてしまったようなのですが、奥にいる巨大生物を一人では倒せないので力を借りたい…と。

セシル①
セシル①

なるほど、『敵の敵は味方』というわけか。
なかなかクセのある、ジイさんだな…。

目的は違えど最終的に目指す地は同じ…ということで、ここでテラが仲間に加入。

賢者テラを仲間に加えたら、しばらくは『地下水脈』の中を進んでいくのみ。
時にはカエルに姿を変えられたりしながらも…。

セシル①
セシル①

暗黒騎士である私が、途中何度もカエルにされてしまった…

『地下水脈』を進んで行くと一旦地上へと出ることになりますが、まだゴールは先。
一瞬『終わりかな?』と思ってしまう方も多いことでしょう。
なんという手の込みよう…さすが90年代・黄金期のスクウェア!!

再び洞窟内へ。
足を踏み込んだのは『地下に通じる滝』という部分。
お分かりだとは思いますが、この先にはボスが待ち受けています。

そして最深部。
先程、ボスが待ち受けていると話しましたが…既に滝の中に何かが見えちゃってます。

セシル①
セシル①

もうさ…、明らかにボスじゃん。

少女と老人を従えて戦えっていうわけ?

当然ながらすんなりと通してくれるわけもなく…ボス戦へと突入。
このボスの名は…オクトマンモス
強そうな雰囲気をしていますが、回復をしながら戦えば負けることはありません。

テラ曰く…この滝の向こうが『ダムシアン』。

テラ
テラ

これで『ダムシアン』に行ける!

この滝の奥から、表に出られるはずじゃ!

セシル①
セシル①

(…俺が倒したようなものなのに、何でこのジイサンは偉そうなのだ…)

次回は次の目的地である『ダムシアン』へと突入。



(次回へと続く)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました