【天外魔境ZERO】攻略 #35

レトロゲーム

これまでの【天外魔境ZERO】の攻略記事一覧は、こちら

【天外魔境ZERO】の主人公・ヒガンの物語も、間もなく佳境。
キンギンを倒して『犬神国』をクリアし、残すは『竜王国』とその後のラストステージのみとなりました。

キンギンが倒れたことで、『犬神国』から『竜王国』への通行が可能になりました。
すぐにでも『竜王国』に向かいたいところですが、その前に『砂金村』に向かいましょう。

砂金村

何故『砂金村』に立ち寄ったかというと、この村の宿屋に泊まることでスバルの3回目の夢イベントを見ることができるためです。

スバル
スバル

すぐにでも『竜王国』に行きたいところだと思うけど、ちょっとだけ寄り道してね!

『砂金村』の宿屋に宿泊し、スバルの夢イベントを見ましょう。
クリアに必須というわけではないですが…。

夢イベントを無事に見ることが出来たら、『犬神国』と『竜王国』の国境へ。
場所は『犬神国』の北東部です。

いよいよ『竜王国』が近づいてきました。



竜の口村

国境にある村の名前は、『竜の口村』。
ゲートが無くなっているので、すんありと通過が可能です。

ここは文字通り、『竜王国』の入口部分。
これから戦うニニギや『竜王国』の現状について情報を集めておきましょう。

肝心の…次の目的地について。
『竜の口村』から北東に『竜の眼村』、更にその先には『竜神神社』があります。
『竜神神社』では、あのシラヌイヒガンを待ち受けています。

一通り情報を集めたところで、『竜の口村』を出発しましょう。

繰り返しになりますが、次の目的地である『竜の眼村』はここから北東にあります。



竜の眼村

『竜の口村』から『竜の眼村』までは距離はそこそこあるものの、道が続いているので迷うことは恐らくないはず。

ここ『竜の眼村』では特にイベントはありませんが、様々な情報が入手できます。
まずは…この周辺に住むしっぷう仙人一発仙人について話が聞けるので、後で足を運んでみましょう。

そして…シラヌイが待ち受けている『龍神神社』の位置もここで掴むことができます。
『龍神神社』は『竜の眼村』から北東の方角です。

その闇の剣士・シラヌイの側面が垣間見える情報もありました。
ヒガンの祖父・ビャクエンとの関係性が、少しずつ明らかになってきました。

剣士として、シラヌイビャクエンに対して劣等感を抱いていたのでしょう。
このことが、ビャクエンヒガンに拘っていた原因であることが読み取れます。

そして…ニニギを倒すには、特殊な武器が必要であることも判明します。
ニニギとの決戦の前に、ヒガンはその剣とやらを手に入れなければなりません。

…最後に、次の目的地の情報について。
『龍神神社』に向かう道の途中…つまり、ここから東に『竜の耳村』があります。

シラヌイとの戦いの前に、準備を整えておきましょう。



仙人洞(一発仙人、しっぷう仙人)

まずは新たな巻物を手に入れるべく、『仙人洞』へ。
『竜の眼村』から北にある分かれ道を西に進むと、一発仙人に会うことができます。

一発仙人からは、巻物『一発』を受け取ることができます。
対象1人の体力を全回復させてくれる、大変貴重な巻物です。

本作に登場する術の大半は、対象を全体に広げることが可能です。
その場合…効果は少し下がりますが、『一発』であれば全員の体力を約7割も回復させることができるので最終決戦では重宝します。

ヒガン
ヒガン

イメージとしては、【ファイナルファンタジー】シリーズの魔法のシステムに近いな!

一発仙人の『仙人洞』に至る分岐点に戻り、今度は逆に東の方へ行くと…しっぷう仙人ヒガンの到来を待っています。

しっぷう仙人から受け取ることができる巻物は、その名の通り『疾風』。
効果は術をかけられた味方の攻撃が2~4回の連続になる…というもの。

2つの術を習得したところで、『竜の耳村』へと向かいましょう。

場所は、先程の『竜の眼村』からまっすぐ東の方向です。
そこから更に北に行くと『竜神神社』です。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました