【ドラゴンクエスト4(ファミコン版)】攻略 #44

レトロゲーム

これまでの【ドラゴンクエスト4(ファミコン版)】の攻略記事一覧は、こちら



さて…まだ報告をしていなかったと思いますが、現在攻略記事をを公開している【ドラゴンクエスト4(ファミコン版)】を無事クリア致しました。
今月上旬のことです。

ファミコン版でラスボスに挑むのは、今回が初めてのこと。
今まで噂でしか聞くことのなかった、『クリフトのAIの愚かさ(効かない呪文を何度も何度も…)』については言葉を失いましたが、なんとかクリアすることができました。

では、本日も攻略記事を更新していきたいと思います。
キングレオとの一戦が始まる直前まで、前回はお届けしましたね。

 

第四章では、キングレオにこっぴどく返り討ちに遭ってしまったマーニャミネアですが、
あの時とは状況がまるで異なります。
2人のレベルも上がっていますし、何より心強い仲間が今は存在しています。

主人公(勇者)とアリーナを軸に攻撃を加え、マーニャとミネアが補助に回ることでキングレオを撃破することに成功。
因縁の相手だっただけに、マーニャミネアにとっては感慨深いものがあるでしょう。

ボス戦後…キングレオ主人公(勇者)の存在に気付きます。



どうやら『デスピサロによって既に勇者は葬られた』という情報が魔物達の間では共有されているようですね。

4勇者
4勇者

死んでませんよー!!

 

そして、ここで正式にライアンが仲間へと加入。
ちなみにライアンは、主人公(勇者)キングレオと戦っている間に雑魚共を一手に引き受けていました。

ライアン
ライアン

世界を破滅から救うため、共に戦いましょうぞ!

キングレオを撃退後、城内を巡回。
悪者に与していた大臣を詰問。

4勇者
4勇者

『トラの威を借るキツネ』とは、正にこいつのためにあるような言葉だな。

すると大臣は許しを乞い、マーニャミネアのもう一人の宿敵であるバルザックの居所を教えてくれました。

…ということで、次の目的地はアリーナの故郷『サントハイム』に決定。
ちなみにこの時、城を出ると門の近くに人間になったホイミンがおります。
先程馬車に向かったライアンは、どうやら気付かなかった模様…。



『キングレオ』を出発したら、船に乗って大陸を北上。
しばらくすると『サントハイム』が見えてきますが、城に乗り込む前に隣にある『サラン』に立ち寄りましょう。

 

『サラン』には、『魔法のカギ』で開けることができる扉があります。
カギを使って先へ進むと、かつてサントハイム王の教育係を務めていたという老人から情報を入手することができます



幼少時代から、予知能力に似た不思議な力を持っていたサントハイム王。
数十年前の時点で『僕の娘が困っているから、立札を立てておくれよ』という予言めいたことを老人に対して伝えていたようです。

『サラン』の外回りを調べていくと、老人が言っていた立札を発見できます。
立札には…

①空の上には天空の城があり、そこには竜の神様が住んでいる。
②天空の城のことは、北の『スタンシアラ』の人々が詳しい。

と書いてあります。

 

『サントハイム』を占拠するバルザックは強敵。
そこで…一旦、『スタンシアラ』へと向かいましょう。



『スタンシアラ』には勇者のみが装備できる『天空の兜』があるので、先に手に入れればバルザックとの戦いが少しだけ有利になります。

『天空の兜』を所有している『スタンシアラ』。
勿論…そう簡単に伝説の装備は手に入らないのですが、この国では王様が考えた『ある思いつき』をクリアすることで『天空の兜』が主人公(勇者)の物となります。

(次回へと続く)

タイトルとURLをコピーしました