【カブキロックス】攻略 #20

レトロゲーム

これまでの【カブキロックス】の攻略記事一覧は、こちら

敵に奪われていた、甚五郎さんの発明道具一式を取り返すことに成功。
持ち主である甚五郎さんに報告をすると、『楽屋シップ』の修理が本格的にスタート。

『楽屋シップ』の修理が完了すれば、物語は次の章へと進みます。
それおと同時に、冒険の舞台は『ヒノクニ』へと移ることになります。

ヒノクニ

修理が完了したばかりの『楽屋シップ』へと乗り、次の目的地である『ヒノクニ』へ移動開始。

『ヒノクニ』には、法界坊の弟子・お七辰五郎がいます。
後程判明しますが師匠と違って真面目な性格の持ち主でもあるので、頼りにしたいところです。

法界坊
法界坊

この『ヒノクニ』には、わしの弟子であるお七辰五郎がおる。

強力な歌武器の使い手じゃ。

道中は何事も無く、無事に『ヒノクニ』へと到着。
まずは…到着ポイントから北東に見える『茶屋』に向かいます。

『茶屋』へと到着。
女性に話しかけると、法界坊の弟子・お七に関する情報を入手することができます。
まずは『茶屋』から東の方へ進みましょう。

『茶屋』から東の方角へ向かうと、途中にはご丁寧なことにこの先の地名が記された案内看板が見えてきます。
これで道に迷う可能性はグッと減りますね。

『氷川洞』へと向かう前に、その途中にある『サツマ村』が見えてきます。

ひとまずこの『サツマ村』を拠点にして、準備やレベル上げをすることをオススメします。



サツマ村

『ヒノクニ』で訪れる初めての村…『サツマ村』へと到着。
ここでも法界坊の弟子・お七辰五郎の情報が手に入り、改めて2人は『氷川洞』へ向かったことが分かります。

『サツマ村』では、法界坊のことを知る氏神一番という人物と出会います。

この氏神一番からは、天斎の命令で入店禁止を余儀なくされている『カラオケボックス』への入り方を教えてもらえます。
『カラオケボックス』には…裏口から入ることが可能です。

氏神一番に教わったとおりに裏口から突入してみると…『カラオケボックス』への入店が成功します。
これで、新たな歌武器を覚えることができますね。

装備品の新調や回復アイテムの準備が整ったら、次は『氷川洞』の攻略へと着手します。



氷川洞

『氷川洞』の攻略、スタート。
『茶屋』の女性は氷に覆われている…と話していましたが、どうやら洞窟内を覆っていた氷は溶けてしまったようです。

ロック
ロック

この世界でも、温暖化の影響が出てるのか?

現時点では、『氷川洞』では特にイベント等はありません。
氷が溶けて水となっていることで行けそうにない箇所が数カ所存在しているため、また後で来ることになるでしょう。

この段階では『氷川洞』は通り抜けるだけ。
『氷川洞』を出たら、法界坊の弟子・お七辰五郎が向かったとされる『二股村』へ。
なかなか目的の2人に会えない状況が続きますね。

【カブキロックス】次回の攻略記事では、法界坊の弟子の1人・辰五郎と出会うことになりますが、とあるアクシデントによりメンバーが一時、離れ離れになってしまいます。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました