ファイナルファンタジー4攻略 #30

レトロゲーム
スポンサーリンク

ごきげんよう、浅見ヨシヒロです。
明日は土曜日ですが、仕事になってしまいました。
とはいえ、休日になると子守という重大ミッションが与えられるので、仕事の方が体が楽だったりするのは、ここだけの秘密です…。

【プレイ日記】
リヴァイアサンの妻である、アスラを新たな召喚獣に加えたリディア。
さぁ、今度は大本命のリヴァイアサンをリストに加えるべく、バトルを挑みます。

ファイナルファンタジーには珍しく、ドラクエの様に別ウィンドウで選択肢が出現。
先に進めませんので、当然『はい』を選びます。

リヴァイアサンとのバトルがスタート。
リヴァイアサン、思ってたより小さいですね。

セシル②
セシル②

ヘビとか、ウナギみたいだね…

なんというか…カッコ良くない…

日頃のレベル上げが幸いしたのか、リヴァイアサンにも難なく勝利。
因みにカインの姿が見えませんが、只今ジャンプ中でございます。

カイン
カイン

…俺の飛んでいる間に…

セシルの中に宿る光の力を感じ取ってくれたのでしょう。
無事に、リヴァイアサンも仲間(呼び出せる召喚獣のリスト入り)に加わってくれました。

 

そしてそして…ようやく本来の目的地である『封印の洞窟』へ、今度こそ向かいましょう。

セシル②
セシル②

やってきたぜ、『封印の洞窟』へ!

入り口には、カギがかかっています。
ここでドワーフ王から預かっていた『ルカの首飾り』を使用したいと思います。

当然ですが、開きました。

エッジ
エッジ

そりゃあ、開くだろう…

めでたく『封印の洞窟』に入ることができたセシル。
しかし、この洞窟がその本領を発揮するのはここから。

と言いますのも…この洞窟内には数多くの扉が存在するのですが、その一つ一つが敵としてセシル達に襲い掛かってくるのです。

強敵というほどでもないのですが、とにかく面倒くさいアサルトドアーという相手がこちら。
本当に気が遠くなる作業でした。

アサルトドアーを片っ端から倒し、いよいよ目的地が近づいて参りました。

洞窟の最奥は『クリスタルルーム』。

ここでセシルは、『闇のクリスタル』とご対面。

セシル②
セシル②

『闇のクリスタル』を手に入れた!

目的さえ達成してしまえば、この洞窟への長居は無用。
アサルトドアーとの数えきれない戦闘という思い出も今となっては懐かしい限りですが、もう二度と足を踏み入れたくない洞窟の一つとなりました。

しかし、安心したのも束の間、やはり最後に山場が待っていました。
セシル達の背後から、壁が動き出します。

セシル②
セシル②

壁が!

リディア②
リディア②

動き出す!

この一連の流れを、冷静に解説する竜騎士。
この様子は、まるで他人事…。

カイン
カイン

さすが『封印の洞窟』。

クリスタルを取った後も、安心は出来んというわけか!

この洞窟のボス…的な位置づけ、デモンズウォール。
ターンが経過する毎に、こちら側に迫ってきます。
なるほど、タイムリミットがあるタイプですね。

でも、無事に撃破。

エッジ
エッジ

一昨日来やがれってんだ!

デモンズウォールを撃破し、一安心したところで出口付近まで進みます。
さてさて、辛い事ばかりだったこの洞窟とも間もなくオサラバです。

…と思っておりましたら、なんともう一山!!
ゴルベーザの声が聞こえてきました。
一体、何が起こるというのでしょうか。

セシル②
セシル②

何だ?

(次回へと続く)

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。