【ガイアセイバー】攻略 #14

レトロゲーム

これまでの【ガイアセイバー】の攻略記事一覧は、こちら

【ガイアセイバー】ですが、今回から舞台が宇宙となる第4話がスタート。
ようやくニューガンダムへの搭乗を果たしたアムロの前に、あの宇宙人が立ちはだかります。

ルナツー

これまではファーストガンダムや原作無視のF91に乗ることを余儀なくされていたアムロ
ようやくニューガンダムへの搭乗が叶います。

そんなアムロに対し、『ルナツー』の司令官から与えられた任務は『連絡が途絶えた201コロニーと203コロニーの調査』。
準備が整ったら『ルナツー』を出発しましょう。

パーティー構成は、当然ながらアムロ1人きり。
『ルナツー』内にはジュドーアポリーロベルトもいたのですが、一緒に戦ってはくれません。

連絡が途絶えた2つのコロニーの場所については、不親切なことに誰も教えてくれません。
『201コロニー』と『203コロニー』は、いずれも『ルナツー』から北東の方角です。

どちらから攻略するか迷うところですが、まずは『201コロニー』の方へ向かいましょう。
『203コロニー』に先に向かうと、ストーリーは進まないので要注意です。



201コロニー~203コロニー

『201コロニー』は、多くの牧草地を持つ構造(牧畜コロニー)になっています。
実際に足を踏み入れてみると、牧草地で飼われていた牛が不可解な死を遂げています。

牛に近付いてその様子を調べてみると…どの牛も内臓をくり抜かれていることが判明。

GSアムロ
GSアムロ

この牛の死体は変だな。内臓がくり抜かれている。

これが『キャトルミューティレーション』というやつなのか…。

これで『201コロニー』ですべきことは終了。
続いて、隣にある『203コロニー』に向かいましょう。

『203コロニー』は『201コロニー』と違って都市機能が備えられています。
しかし…数人の子供を除いて、住民の姿が全く見当たりません。

かろうじて存在する数人の子供達から、まずは情報収集を実施しましょう。

その結果…ユリ・ゲラーならぬ、ユゲ・リラーという子供についての情報が手に入ります。
『203コロニー』の中にある、ユゲ・リラーの家へ移動して下さい。

『201コロニー』訪問後に、ユゲ・リラ―と会話をすることでストーリーが進行。
UFOを呼び出すことができると主張し始めるので、ここは『はい』を選択。

『はい』を選択後に『203コロニー』の外に出ると、ユゲ・リラーに呼び出してもらったUFOが出現します。

ここでウルトラマン、セブン、レオが登場して仲間に加入。
姿を現したUFOの中へと乗り込み、消えた人々の行方を探ることになります。

ウルトラマン
ウルトラマン

ウルトラの父に、君に協力するように言われてきたんだ。

GSアムロ
GSアムロ

(…おいおい、じゃあ言われなかったら協力しなかったのか?)

セブン
セブン

本作・初登場です!よろしく!



ボス戦:メフィラス星人

UFOの中はダンジョン構造にはなっておらず、すぐにボスであるメフィラス星人と対峙することになります。

知能が非常に高いことで知られるメフィラス星人
『203コロニー』に住む人々を捕らえ、生きたまま冷凍保存にしていたのです。

ウィキペディアによるとメフィラス星人は『暴力が嫌い』とのことですが、アムロ達の邪魔が入ったことで逆ギレ状態。
この後は、ボス戦へと移ります。

レオ
レオ

…うわ、こいつ急にキレ出したよ…

メフィラス星人とのボス戦がスタート。
一見手強そうに見えますが、こちらは4人体制。

普通に戦えば負けることはありませんので、落ち着いて臨みましょう。
むしろ本当の戦いは、ノーヒントで臨むメフィラス星人撃破後の行動です。

どのような行動を取るかによって、エンディングに大きな影響が出てしまいます。
繰り返しになりますが、メフィラス星人を倒した後は冷静に行動する必要があります。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました