【ファイナルファンタジー4】攻略 #15

レトロゲーム

これまでの【ファイナルファンタジー4】の攻略記事一覧は、こちら

『暗黒騎士』から『パラディン』へと転身し、ゴルベーザを倒す力を手に入れたセシル
攫われたローザを取り戻すため、『ミシディア』から『デビルロード』を使って『バロンの町』に到着しました。

バロンの町

『バロンの町』の人々に話を聞いていくと、『他所から来たモンク僧が近衛兵を引き連れて何かを探っている』という重要な情報を入手できます。

このモンク僧とは、はぐれたままになっているヤンのこと。
物語を進めるため、彼らが滞在している宿屋を目指しましょう。
そこにはヤンと思わしきモンクの姿があります。

ヤンに話しかけることで、会話イベントが発生。
彼は海難事故により記憶を失っているところを操られており、セシルに対して敵意を剥き出しにしてきます。

セシル②
セシル②

『パラディン』になったから、分からないのか。

僕だ、セシルだ。

ヤン
ヤン

セシル、探したぞ!
バロン王に逆らう犬め!

この後は、イベントによるボス戦が発生します。



ボス戦:近衛兵、ヤン

操られているヤンとのボス戦。
まずは2人の近衛兵との戦いですが、これは簡単に撃破が可能。

続くヤンとの戦いではセシルがダメージを与えていけば、強制的に戦闘が終了する仕様になっています。

戦闘後に、正気を取り戻すヤン
この『敵に操られる』というパターンは、この時期のあらゆるコンテンツで結構使われていたような気がしますね。

一連のイベントを経て、ヤンが再び仲間に加入。
『バロン城』に侵入するために必要な鍵も、ここで入手することに成功します。

早速『バロン城』に乗り込みたいところですが、ここでちょっと寄り道。
このような隠し要素を疑って全ての建物の壁にチャレンジしてしまうのは、レトロゲームならではですね。

隠し通路を使ってアイテムを回収したら、次は『バロンの町』の左にあるカギのかかった場所へ向かいましょう。
ここで先程手に入れたばかりのカギを使用します。

セシル②
セシル②

なるほど!

あの扉は『バロン城』に繋がっていたのか!



昔の水路

『バロンの町』から、ダンジョン『昔の水路』へ突入。
この『昔の水路』は、『バロン城』と繋がっています。

この『昔の水路』にも、隠し通路は満載。
怪しいと思われる場所に対しては積極的にチャレンジし、宝箱の中身を回収していきましょう。

ダンジョン『昔の水路』を抜けると、次の目的地『バロン城』です。



バロン城

『昔の水路』を抜けた先は、『バロン城』の裏手部分。
そこから表の方へと回り、城内へ潜入しましょう。

 

一刻も早く目的を遂行したいところですが、またもや寄り道。
懐かしき『自分の部屋』です。
とはいえ、特に何もありませんが。

その後は城内を進み、奥を目指します。
王の間の前まで来ると近衛兵長だったベイガンが現れ、こちらの仲間になりたいと申し出てきますが…。

いよいよバロン王との再会が近づいてきました。
しかし…そうそう容易くは事が運びません。

怪しい匂いがプンプンするベイガンやゴルベーザの配下・カイナッツォとの戦い、ある仲間キャラとの別れなどがセシルを待ち受けています。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました