【ファイナルファンタジー4】攻略 #14

レトロゲーム

これまでの【ファイナルファンタジー4】の攻略記事一覧は、こちら

『ミシディア』の長老の指示に従い、『試練の山』を訪れたセシル
侵入者を阻む火柱や途中に待ち受けていたボス・スカルミリューネとの戦いを経て、セシルは過去の自分との対峙を迎えます。

試練の山

これらの試練を乗り越え、セシルは『暗黒騎士』から『パラディン』に。
そのついでにテラは『メテオ』を習得し、ゴルベーザと戦うための新たな力を手に入れました。

セシル②
セシル②

生まれ変わったような気分…。

 

『暗黒騎士』から『パラディン』になったことで、メニュー画面でのセシルのグラフィックも大きく変化。

今までは素顔が仮面に隠れていたわけですが…なかなかのイケメンです。
そりゃローザも惚れますわ…。

セシルが『パラディン』となり、テラが『メテオ』を習得した後に試練を受けた部屋を出ると、何やら【ファイナルファンタジー3】のオープニングを思い出させるような画面が流れ始めます。

これにて光の力を手に入れる…という当初の目的を果たすことができました。
同時に『試練の山』の攻略が完了。
この後は『ミシディア』に戻ることに。



ミシディア~デビルロード

『ミシディア』へと戻り、光の力を手に入れて『パラディン』になったことを長老に報告。

セシル②
セシル②

長老さん、無事に『暗黒騎士』から『パラディン』になることが出来ました!

ゴルベーザを倒す力を手に入れたことで、次は『バロン』へ乗り込むことになります。
『ミシディア』の中にある『デビルロード』という道が『バロン』に繋がっていることを、長老から教えてもらえます。

セシル②
セシル②

なんて都合のいい展開なんだ…。
敵ながら『バロン』の防衛面を心配してしまうぞ、私は…。

『ミシディア』の右の方にある『デビルロード』。
恐ろしい名前ですが…さほど苦労することなく踏破することが可能です。

『バロン』までは、正にあっという間。
まずセシル達が辿り着くのは、『バロンの町』です。



バロンの町

『デビルロード』を乗り越え、懐かしき『バロンの町』へ到着。
まずは町の人々に話しかけ、『バロン』国内の情報を集めていきましょう。

町の女性からは、『他所から来たモンク僧が近衛兵を従わせて宿屋にいる』という話を聞くことができます。

『モンク僧』というキーワードに対して、ピンと来た方は大正解。
この『モンク僧』とはヤンのことですが、現在の彼は記憶を失っており、今は『バロン』の配下になっています。

バロン王に対しては、民衆からも疑問の声が挙がっているようです。
男性の話からは、シドの身に何かが起こったことが窺えます。
『暗黒騎士』セシルを慕う少年の姿も見受けられますね。

 

一通り情報を集め終えたら、ヤンに会いに宿屋へと向かいましょう。
宿屋に入ると…見慣れた人物がバロンの兵士と一緒にいることが分かります。
じっとしていても始まらないので、まずは話しかけて下さい。

『ミシディア』から『バロン』までの攻略は、これにて完了。
【ファイナルファンタジー4】次回の攻略は、ヤンを再び仲間に加え敵の本拠地である『バロン城』へと乗り込む予定です。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました