【エストポリス伝記2(スーパーファミコン)】攻略 アルンゼ北西の洞窟(#6)

エストポリス伝記2

これまでの【エストポリス伝記2】の攻略記事一覧は、こちら

前回は『アルンゼ城・地下』を攻略しました。
この後はアルンゼ王に『王冠』を届けて、そのお礼をもらう…という展開になります。

しかし…場合によっては受け取れるゴールドの額が少なくなってしまうので要注意。
今回の攻略記事はアルンゼ王への報告から再開し、その後に向かう『アルンゼ北西の洞窟』までをお届けしていきます。

アルンゼ王国~アルンゼ北のほこら

ジミーから『王冠』を取り戻すことに成功したら、アルンゼ王に報告。
ここではアルンゼ王の質問に対する答え方によって、ゴールドの金額が変わる仕組みになっています。

参考までに選択肢ごとのゴールドの金額を以下に記載します。
ここは一番金額が高い、”なにもいらない” を選ぶと良いでしょう。

①お金が欲しい…2000ゴールド
②お姫様が欲しい…500ゴールド
③王様が欲しい…1000ゴールド
④なにもいらない…3000ゴールド

お礼を受け取ったら、『アルンゼ王国』でのイベントは終了。
次はストーリーを進めるため、『アルンゼ北のほこら』に向かってください。
名前のとおり『アルンゼ王国』の北にあるので分かりやすいですね。

『アルンゼ北のほこら』に到着。
本来であればここを通って『タンベル』という町に向かうところですが、ここでも新たな問題が発生中です。

話を聞いてみると…どうやら『アルンゼ北のほこら』を抜ける扉のカギ(『ほこらのカギ』)が、アベルという少年によって持ち出されてしまったようです。
このままでは『アルンゼ北のほこら』を通ることができません。

アベルに会うために、次は『アルンゼ北西の洞窟』に向かいましょう。
場所は…やはり名前のとおり『アルンゼ王国』の北西ですね。



アルンゼ北西の洞窟①

『アルンゼ王国』から北西に進み、次の目的地『アルンゼ北西の洞窟』に到着。
しかし…『ほこらのカギ』をすんなりと手に入れることはできません。

話を聞いてみると…この『アルンゼ北西の洞窟』で遊んでいたアベルは、突然現れたモンスターに驚き、持っていた『ほこらのカギ』を投げつけてしまった模様。

その結果…『ほこらのカギ』はモンスターによって持ち去られてしまいました。
なんとも面倒な話ですが、ここは『アルンゼ北西の洞窟』を進んで『ほこらのカギ』を取り戻しに行きましょう(最後にはボス戦が予定されています)。

『アルンゼ北西の洞窟』は、正規ルートはそれほど複雑ではありません。
そのため、今回の攻略記事では『アルンゼ北西の洞窟』の隠し通路や隠しアイテム取得に関する内容を中心に記載していきたいと思います。

…ということで、まずは秘石『ホースロック』の入手から。
装備したキャラの腕力を上げる効果を持つ『ホースロック』は、3つのスイッチがある部屋のトラップを解除することで入手が可能。

同じ部屋にいるモンスターをスイッチの上まで誘導してください。
これで隣の部屋にある『ホースロック』が手に入るので、攻撃担当のマキシムに装備させましょう。

次に攻略するトラップは…踏むと姿を現せる隠し階段。
当然ながらマキシムが移動をすると階段は再び隠れてしまうの、ここはツボを運んでみましょう。
こうすることで隠し階段は常に姿を現した状態になります。

この隠し階段の先では、草を刈りながら進む仕掛けがマキシムを待ち受けています。
草は3歩ごとに再生していくので厄介ですが、着実に進んで行けばその先にある宝箱にはたどり着けると思いますのでプレイヤーの方は頑張ってみてください。



アルンゼ北西の洞窟②

続いては3つの隠し通路の存在について解説していきます。
まずは『ライトアーマー』を手に入れるための隠し通路。

最初の隠し通路は、ツボを置いて階段を出現させた部屋から近くにあります。
以下のスクリーンショットのとおり、2つのドアに挟まれた通路の中央部分が隠し通路になっており、その先に進むことで『ライトアーマー』が手に入ります。

『ライトアーマー』を手に入れたら、その先へ道なりに進んでいきましょう。
しばらくすると回復ポイントが見えてきますが、実はこの部屋にも隠し通路が存在ます。

まずは部屋の中央にある草の部分に移動してください。
ここでボタンを押して草を刈ると、隠れていた通路が姿を現します。
この先で『ゆうきのみなもと』と『ミラクロース』が手に入ります。

次は水路が特徴的な以下のマップ。
ここでは。手前にある石柱を押して水路に落として向こう岸に渡ってください。

そして…問題の隠し通路の発見はここから。
次は向こう岸にある石柱を右方向に押していってください。

隠し通路が存在するのは…以下のスクリーンショットのとおり右方向にある、つき当たり。
水路2マス分に2本の石柱で足場を作り、右へと進めば『ウィッチリング』が手に入ります。

魔力が上がる『ウィッチリング』はティアに装備させると良いでしょう。



ボス戦:ゴブリンジパング

『アルンゼ北西の洞窟』攻略も、大詰めです。

正規ルートを進み、地下4階に到達するとダンジョンの雰囲気が一変。
このフロアから先に進むには2つのスイッチを押す必要がありますが、逆に言えば行く手を遮るトリックは僅かです。

なお…最終地点へと進む途中には、最後の隠し通路が存在します。
ここで手に入るのは『ミラクロース』。
持っていて困ることはないので、できれば回収しときたいところ。

『アルンゼ北西の洞窟』最終地点に到達。
手前にある回復ポイントでボス戦への準備を整えたら、行く手を阻んでいる壁には『ボム』を活用して突破を試みましょう。

これで全てのトラップは攻略完了。
残すはゴブリンジパングとのボス戦のみです。

ゴブリンジパングとのボス戦は、マキシム(攻撃)とティア(回復)の役割を明確にさせましょう。
仲間(ゴブリンゴブリンメイジ)を呼ぶ、HPの高いゴブリンジパングとの戦いは長期戦になりやすいためです。

敵を眠らせる魔法『スレイ』も効果的です。
役割分担と補助魔法の活用により、着実にダメージを与えてゴブリンジパング撃破を目指しましょう。
ゴブリンジパングを倒せば、『ほこらのカギ』が手に入ります。

この後は『アルンゼ北のほこら』に向かい、手に入れたばかりの『ほこらのカギ』を届けに行きましょう。
ちなみに…ここで感謝の言葉を述べている女性はヒルダという名前です。

ヒルダは後にマキシムの仲間に加わるガイの妹。
そのガイとは、次回の攻略記事で訪れる『タンベルの町』で出会うこととなります。

(次回へと続く)



タイトルとURLをコピーしました